ニュース

今年の介護福祉士国家試験、合格率は70.8%で昨年度から1万人増! 新たに6万5574人の介護福祉士が誕生!!

投稿日:

Pocket

厚生労働省は28日、今年度の介護福祉士国家試験(第30回)の結果を発表しました。

受験した9万2654人のうち、合格者は6万5574人。

合格率は前年度より1.3ポイント低い70.8%だったそうです。

介護福祉士の国試をめぐっては、現場で研鑽を積みながら資格を目指す「実務経験ルート」の条件に「実務者研修」の修了が加わったことから、昨年度に受験者数が半減した経緯があります。

昨年度と比較すると、受験者数が1万6331人、合格者数が1万543人増えています。




厚労省はこの要因について、今年度から国試の合格が段階的に義務付けられていく養成施設の卒業者の一部が受験したため、と説明しています。

合格者の内訳をみると、男性が30.4%、女性が69.6%。

年齢別では40代が27.8%で最も多かったようです。

20代が25.4%、30代が20.9%などと続いており、60代以上も2.7%。
 
過去30回を全てあわせると、受験者数は237万1748人、合格者数は129万1149人、合格率は54.4%。




また、厚労省は、EPA(経済連携協定)のスキームで来日した外国人の結果もまとめて公表しました。

420人の受験者のうち213人が合格、合格率は50.7%だったそうです。

前年度より0.9ポイント高く、過去2番目の水準。

合格した外国人は、本人が望めば日本で働き続けていくことが可能となります。

合格者を国別にみると今回は全員が初受験となったベトナムが際立っていて、95人の受験者のうち89人が合格し、合格率は93.7%にのぼったそうです。

厚労省はこの要因について、「入国時の日本語能力を比べると、他の2ヵ国はN5程度であるのに対しベトナムはN3以上に絞られている。そうした高い能力が学習の助けになったのではないか」と分析しているようです。


介護職員ランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

仕事にストレスを感じる要因、1位は“仕事の質・量” 厚労省が発表

仕事に強いストレスを感じている人は59.5%にのぼる事が、厚生労働省が2017年9月7日に発表した「2016年 労働安全衛生調査」でわかりました。 労働者のストレスの原因の一つとして、人手不足による1 …

“グランツーリスモSPORT”で高齢者の認知機能が改善

日本アクティビティ協会は、高齢者施設にデジタルデバイスを取り入れたアクティビティを活用する事で、深刻化していた男性向けのアクティビティ不足が改善され、男性シニアの参加率が大幅に改善されたとの発表を行い …

“学校教育”が認知症の予防の鍵!? 欧米では長期の学校教育で認知症発症率が減少

欧米では、なぜだか、認知症になる人の割合が減ってきているそうです。 理由の一つとみられるのが、若いころに受ける「教育」なんだとか。 教育の充実によって、なんと認知症の約8%を防げるという。 イギリスの …

錠剤に極小センサーを埋め込んだ“デジタル錠剤”、大塚製薬が世界初承認 抗精神病薬エビリファイ(アリピプラゾール)にセンサー

米食品医薬品局(FDA)が、錠剤にごく小さなセンサーを埋め込んだ“デジタル錠剤”を承認したとの発表がありました。 医師の処方通りに患者が薬を飲んだかどうかを第三者が確認できるというもので、効果的な治療 …

“モフトレ”で介護者の負担減&高齢者の自立支援!?

今日8月4日、Moff、三菱総合研究所、早稲田エルダリーヘルス事業団は、IoTを活用した高齢者の自立支援サービス“モフトレ”の提供を開始しました。 このモフトレというのは、3Dモーションを計測できる腕 …