ニュース

“国内最高齢”が“世界最高齢”に!! 117歳女性、敬老の日に長寿をお祝い

投稿日:

Pocket

今日9月18日は敬老の日でしたね。

鹿児島県では、国内最高齢の117歳の女性を知事が訪れ長寿を祝いました。

鹿児島県の喜界島に住む田島ナビさんは国内最高齢の1900年生まれの117歳なのですが、田島さんの5か月前に生まれ、これまで世界最高齢だったジャマイカの女性が今月15日に亡くなった事から、世界最高齢になったと見られています。

敬老の日、田島さんが入所する特別養護老人ホームを鹿児島県の三反園知事が訪れ、「おめでとうございます。ますますお元気でご健勝にお過ごしください」と声を掛けたのだそうです。

そして、地元の人が島唄を披露し、田島さんの家族や施設の職員が拍手をしながら長寿をお祝いしたのだそう。

お孫さんは「まさか世界最高齢になるとは思っていなかったので夢のようです。もっともっと長生きしてほしい」と話されたそうです。

日本人が再び世界最高齢となったとは、敬老の日に相応しいおめでたいニュースですね!!


介護職員ランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

介護報酬の身体拘束厳格化、10%の減算 施設での指針作成期限も迫る

2018年4月の介護報酬改定で、特別養護老人ホーム、老人保健施設等における身体拘束に関する減算の要件が厳しくなり、減算幅も10%に上がりました。 減算が適用されると経営に大きな打撃となるため、各施設で …

高齢者の暴行摘発、10年でおよそ4倍に

傷害や暴行等での高齢者の摘発人数が、人口増加を上回るペースで急増している事が国の統計から分かりました。 特に暴行の摘発は10年前から4倍超に激増しているそう。 些細なトラブルから他人に手を出すケースが …

仕事にストレスを感じる要因、1位は“仕事の質・量” 厚労省が発表

仕事に強いストレスを感じている人は59.5%にのぼる事が、厚生労働省が2017年9月7日に発表した「2016年 労働安全衛生調査」でわかりました。 労働者のストレスの原因の一つとして、人手不足による1 …

【事例あり】“抗認知症薬”で暴力・暴言が増加!?逆に減薬も効果あり!

認知症の進行を遅らせる効果がある“抗認知症薬”の服用により患者の暴力や暴言がひどくなったと悩む介護者は少なくないのだそうで。 厚生労働省は昨年、抗認知症薬の投与を規定量未満に減らす事を認めましたが、勿 …

ふるさと納税の返礼品に“高齢者の見守り訪問”

ふるさと納税の返礼品に、市内で暮らす高齢者の安否等を確認する“見守り訪問”のサービスを福島県須賀川市が8月に加えるそうです。 寄付者が希望する高齢世帯を週1回、市が連携協定を結ぶ郡山ヤクルト販売のヤク …