ニュース

岐阜県の特養で29人がインフルエンザ集団感染、死亡者も

投稿日:

Pocket

岐阜県の特別養護老人ホームでインフルエンザの集団感染が発生しているそうです。

90代の入所者の男性の死亡者も出てしまっているとの事です。

岐阜県によると、岐阜県八百津町の「特別養護老人ホーム敬和園」で、入所者22人と職員7人がインフルエンザに感染してしまっているそうです。

このうちA型に感染していた入所者の90代の男性が、12日午前に死亡してしまったとの事。

男性は普段は4人部屋で生活していて、10日から発熱の症状があったそうです。

施設では現在も入所者15人を含む18人に症状があり、入所者は全員隔離されているそうです。




高齢者の入所施設だと、抵抗力の弱い方々が多い分対策していても一気に感染拡大してしまう事も有り得ますからね。

ちなみにあきすけの勤める特養ではインフルエンザは発症していませんが、あきすけの家族は妻も子供達も、あきすけ以外全員インフルエンザB型にかかりました…

未だ収まる気配のないインフルエンザの猛威、出来る限りの予防をしていかねばですね!


介護職員ランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

“耳が遠い”で認知症のリスクが1.6倍増!?

先月、最も評価の高い世界五大医学雑誌の一つとされているLancet(ランセット)に、認知症の予防や治療等に関する最新の知見をまとめた論文が掲載されたそうです。 その論文では、“難聴”が認知症のリスクと …

神奈川県大和市、認知症高齢者の鉄道事故に賠償金の肩代わり制度を新設 最大で3億円

神奈川県大和市は、認知症の高齢者の電車事故等の際に家族が高額の損害賠償を求められた場合などに最大3億円の賠償金を肩代わりする制度を新設するのだそう。 市が民間の保険に加入して対応するそう。 公費でこう …

介護食“穴玉丼” 被災地の企業で女子大生考案、森永とコラボ

東日本大震災被災地の企業で職業体験をしたのをきっかけに、愛知県の女子大学生が、宮城県石巻市産のアナゴを使った介護食“穴玉丼”を考案し、あの大手企業、森永乳業が商品化しました!! 考案したのは愛知県にあ …

高齢者の救急搬送、8割が“転倒” 更にその内9割が室内で転倒

東京消防庁は10月12日、「救急搬送データからみる高齢者の事故」について発表しました。 2016年の交通事故を除いた日常事故による都内65歳以上の高齢者救急搬送人員は前年と比べて5.9%増の7万219 …

アダルトグッズでお馴染みの“TENGA”が介護現場に参入!? 高齢者の性生活を高める取り組みを開始

介護サービス業を全国展開する株式会社「いきいきらいふ」が、大人向けグッズで知られている「TENGA」との協働を発表しました。 デイサービス店舗「いきいきらいふSPA」において『TENGA』を販売する等 …

介護の求人サイトである「カイゴWORKER」さんにオススメブログとして紹介されています!!https://kaigoworker.jp/blog/index.php

プロフィール

あきすけと申します。
特養で介護福祉士として働いております。
子供2人とわんこ2匹の父親で、
兼業主夫として妻と協力しながら家事と
育児と仕事をなんとかこなしております。

プロフィール詳細