ニュース

毎日緑茶やコーヒーを飲むと脳卒中予防になる!脳梗塞や脳出血のリスクも減!!

投稿日:

Pocket

2017年10月20日、中国のポータルサイト・新浪に、日本人の研究者が、毎日コーヒーを1杯飲むと脳卒中予防になることを発見したと伝える記事が掲載されたのだそう。

国立循環器病研究センターの研究チームは、45歳~74歳までの男女8万人を対象に、13年間にわたって緑茶・コーヒーの飲用と脳卒中との関係について調査を行ったとの事。

その結果、毎日緑茶を2~3杯飲む人は全く飲まない人と比べると、脳卒中の発症リスクが14%低かったそうです。

毎日緑茶を4杯以上飲む人では発症リスクがさらに低くなったとの事。

脳出血では、毎日緑茶を1杯飲むと発症リスクが低くなり、毎日4杯以上飲むと発症リスクは35%も低くなったそう。

コーヒーでは、毎週3杯以上コーヒーを飲む人は、全く飲まない人と比べると脳卒中の発症リスクが1割以上低くなったそうで、特に脳梗塞では、毎日コーヒーを1杯以上飲むことで、脳梗塞の発症リスクが2割以上も低くなったのだとか。

この結果について研究チームは、緑茶やコーヒーに含まれる血管を保護する成分や血糖値を抑える成分が、脳卒中の発症リスクを低下させたと考えられるとしています。

緑茶やコーヒーは施設でも提供し易い飲み物だと思います。

飲み物で上手く予防出来るならこれ以上無い素敵な事ですね!!


介護職員ランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

高齢者の救急搬送、8割が“転倒” 更にその内9割が室内で転倒

東京消防庁は10月12日、「救急搬送データからみる高齢者の事故」について発表しました。 2016年の交通事故を除いた日常事故による都内65歳以上の高齢者救急搬送人員は前年と比べて5.9%増の7万219 …

寝たきり高齢者の殺人未遂事件、犯人はまさかの猫!?

熊本県御船町七滝の民家で今月6日、住人の寝たきりの高齢女性(82)の顔に多数の傷が見つかり重傷を負ったという事件がおきました。 県警は殺人未遂事件として捜査していますが、女性宅で世話をしている野良猫の …

和歌山県で特養の介護職員が県知事賞の“白梅賞”を受賞!!

和歌山県では、知事が地域の社会福祉向上に貢献した人をたたえる“白梅賞”という賞があるのだそうです。 そんな“白梅賞”、今年は県全体で10人が受賞したのだそうですが、その内の一人に特別養護老人ホームとき …

日本生命、AIスピーカー向けに“認知症予防脳トレ”を無料提供  

日本生命保険は14日、米アマゾン・コムの人工知能(AI)スピーカー「アマゾンエコー」向けに、認知症予防コンテンツ「ニッセイ脳トレ」の無料提供を20日から始めると発表しました。 介護職員の不足が指摘され …

長崎、子供達が敬老の日祝いの弁当届ける

18日の敬老の日を前に長崎市では10日、外出が難しい高齢者に子供達がお祝いの弁当を届けたんだそうですよ! 長崎市伊良林地区では、防災無線を使って長寿のお祝いメッセージを伝えたのだそう。 更に、外出が難 …