ニュース 事件

特養で全員にナースコール設置せず、虐待と認定 「虐待の認識無かった」と釈明

投稿日:2017年7月21日 更新日:

Pocket

7月21日の今日、三重県伊賀市のある特別養護老人ホームが一部の入所者に対してナースコールを設置していなかった事を、市が高齢者虐待防止法に基づく虐待行為に当たると認定したと発表されました。

三重県によると、入所者およそ100人の内32人に、ナースコールをベッドから手の届かない位置に置いていたり、そもそも設置していなかったりしていたとの事。

当然、厚生労働省の基準では原則として入所者1人ずつに設ける、とされています。

「痣がある人がいる」等、外部からの通報があり、市が5月に立ち入り調査し判明したそうです。

この特養は「ナースコールを必ず設置しなければならないとの認識が無かった。コードが入所者の体に引っかからないようにする為でもあった」と釈明しており、現在では全員に設置しているそうです。

いやぁ、確かに中にはナースコールを意味無く押してしまう方やおもちゃのようにしてしまう方、コードを体に巻き付けてしまう方なんかもいるでしょうし、ナースコールを離す気持ちは勿論分かります。

が、“虐待である”という認識が全く無かったというのは問題ですよねー。

 






介護職員ランキング
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-ニュース, 事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

特養で入居者が女性職員をハサミで刺して殺人未遂で逮捕 重度の認知症で普段から暴力

群馬県高崎市の特別養護老人ホームで介護福祉士の女性(23)をハサミで刺したとして、16日、入居者の無職の男(87)が殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。 「俺はやっていない」と容疑を否認しているとい …

介護食“穴玉丼” 被災地の企業で女子大生考案、森永とコラボ

東日本大震災被災地の企業で職業体験をしたのをきっかけに、愛知県の女子大学生が、宮城県石巻市産のアナゴを使った介護食“穴玉丼”を考案し、あの大手企業、森永乳業が商品化しました!! 考案したのは愛知県にあ …

“美魔女コンテスト”、41歳のケアマネージャーがグランプリに!!

「第8回国民的美魔女コンテスト」の最終選考会が9月29日、都内で行われ、大阪府在住の村田優美さん(41)が、応募総数約1500人の中からグランプリに輝きました。 介護・福祉の現場でケアマネージャーとし …

「裁判所が泣いた介護殺人事件」が舞台化、各地で公演

2006年京都、介護疲れと生活苦から悲しい殺人事件が起きました。 この事件を題材に、認知症と介護の問題を問いかける社会派舞台「生きる」が2017年11月〜7月まで東京・埼玉・神奈川・広島の各地で公演と …

ビールを飲んで肥満&認知症を予防!?キリン研究で解明

ビールの醸造過程で原料のホップから出る苦味成分に、肥満でリスクが高まる認知機能低下を改善する効果がある事をキリンホールディングス傘下の健康技術研究所が解明したと、ロンドンで開催した国際アルツハイマー病 …