ニュース

富士フィルム開発中の認知症治療薬“T-817MA”、認知機能低下の進行を抑制する効果を確認!!

投稿日:

Pocket

嬉しいニュースが飛び込んで来ました~!

富士フイルムが、軽度から中等度のアルツハイマー型認知症患者を対象とした開発中の治療薬“T-817MA”について、米国第2相臨床試験で、罹病期間が短い患者の認知機能低下の進行を抑制する等の効果を確認したと発表しました!

今後、米食品医薬品局等の規制当局と今回の試験結果について協議し、第3相試験への移行を検討するとしています。

試験では、①罹病期間が短い患者群で認知機能低下の進行を抑制②脳脊髄中の神経細胞死を引き起こすタンパク質を減少③記憶や空間学習に関わる海馬の委縮抑制の傾向、の3つ確認されたそうです。

“T-817MA”は富士フイルムHD子会社の富山化学工業が創出した治療薬で、今後他の医薬品メーカーに共同開発を呼びかける意向だそう。

最短では2021年ごろの市場投入を想定しているそうです。

早ければ4年後。

認知症の進行を少しでも抑制出来る、となれば、多くの方々の希望と成り得る事でしょう!!






介護職員ランキング
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

電動アシスト歩行器で、坂道でも安心・快適!!!

  歩行器にも電動アシスト機能がついている事、知っていますか? パーソナルケアロボット(生活支援ロボット)の安全性に関する国際規格ISO 13482の認証を取得もしている電動アシスト歩行器を生活支援ロ …

ストレス調査の結果、介護サービス業の男性職員はストレス過多!?

情報サービス業の情報基盤開発が、同社の「AltPaperストレスチェック」の尺度を用い、保健衛生、社会保険・社会福祉・介護事業の職種を細分化し、そのストレス状況・ストレス要因を分析した結果を公表しまし …

安全運転サポート車のロゴが決定!

6月30日、経済産業省は“安全運転サポート車”のロゴが決定したと発表しました。 安全運転サポート車とは、高齢者の事故防止に繋がるとされる先進技術を備えた乗用車の事です。 一般的に、加齢に伴い高齢者は交 …

選挙での郵便投票、対象を要介護3へ拡大 新たに162万人が対象に

自民、公明両党が、国政や地方の選挙の際に、介護保険制度で介護の必要度が最も重い要介護5などに限定的に認められている郵便投票について、要介護3と4の人にも対象を拡大する公選法改正案をまとめましたね。 高 …

高齢者の粗食は危険がいっぱい!?注意すべき事は?

若い頃よりも“粗食”を心掛け、「魚を食べる事が多くなった」という高齢者は少なくないでしょう。 朝の食卓に上る機会の多い焼鮭は特に人気が高く、「パリパリの皮まで食べてしまう」という人も多いそう。 しかし …