施設にて

この人、俺とどういう関係?

投稿日:

Pocket

あるおじいさまがおりまして。
女性職員が手を振っておりました。
それを見たおじいさまは困り顔
「この人、俺とどういう関係?」
職員さんですよーとお伝えしますと・・・
「そうか」
ホッとした表情。
どうやら知らないうちに自分と如何わしい関係を持ってしまったのではないかと心配になってしまったそうで
その時は面白い話だと思ったのですが、よくよく考えると認知症で記憶が曖昧だからこその恐怖なんですよね
記憶が抜け落ちていくから、自分は知らないけど向こうは自分の事を知っていて、どんな人なのかとか自分とどういう関係なのかとかが何にも分からないっていうのは本当に怖いだろうなぁ・・・
安易に面白がってしまった自分、反省。
↓↓↓スキルアップの為に、資料請求だけでもぜひ↓↓↓



おススメの通信講座が1万円割引


介護職員ランキング
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-施設にて

執筆者:

関連記事

方言ミックス

あきすけの働く特養にいる利用者さん方、生まれは日本各地津々浦々。 様々な地方の方言が飛び交います。 といっても意味が理解できない、なんて事はありません。 単語だったり訛りだったり、聞いていて楽しいです …

兄と同じように愛されたい

「だあれも来ない。父も、母も。母も知らん顔。」 「こんな事言っちゃいけないけど、母はすごい意地悪だった。兄ばっかり可愛がって。」 90代のおばあさま。 90歳過ぎて、親が来たら逆にヤバイでしょー!?な …

赤は女の色、黒も女の色

あきすけはよく赤いポロシャツを着ています。 すると、あるおばあさまが言います。 「あんたは男か、女か」 男だよ? 「赤いの着て、女の子みたいだね」 男が赤いの着ちゃダメなのか!? 「赤は女の色だろ」 …

100歳超えても親が心配

「お母さんまだ生きてんだよ、113歳。生きてんのに埋める訳にはいかないからね!」 そんな事を楽しそうに話すおばあさま。 そのおばあさまは100歳。 勿論お母様もご存命ではなく、そんなに長生きしてもいな …

no image

失禁しても すぐに忘れて 突っかかる

利用者さん方も時には失禁される事、ありますよね。 その時はシュンとされて謝られたりするので、「大丈夫ですよ~」なんて声をかけますが・・・ 10分もすると、もうすっかり忘れておられる なんて、まぁそんな …