施設にて

これからの事を考えないと

投稿日:

Pocket

おばあさま方が集まって、自分達が若かった頃の話で盛り上がっていたのですが、その中にいた一人のおばあさまがしかめっ面をしながらあきすけの元へ来てこう言いました。
「昔はどうだったとか過去の話ばかり、嫌だね。前を向かないと。これからの事を考えないと。」
高齢になって、認知症になって、それでも尚未来に向かって進もうとしていて素敵
そんな風にも感じますが、このおばあさまは最近になって帰宅願望が強くなってきており、この発言も純粋に未来を見据えてでは無く、どうにかして家に帰りたいという思いからなのだろうと思います。
その発言からは強い意志を感じました。
そしてそのままトイレへ向かわれたのですが・・・
トイレから戻るとしかめっ面は穏やかな表情に変わっており、あきすけとそんな話をしていた事もすっかり忘れて先程までのおばあさま方の昔話大会に参加され、楽しそうに若かった頃の話をしておりました。
・・・さすが認知症
慢性的に腰に痛みを抱えている方へ【Marumitsuオンラインショップ】




先進のリハビリテーション医学が生んだサポーター【Marumitsuオンラインショップ】


介護職員ランキング
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村

-施設にて

執筆者:

関連記事

no image

ワタクシ、皆さんの半分もまだ生きていませんのよ?

今日はあきすけ夜勤明け 今朝、あきすけが朝食の後片付けをしていると、あるおばあさまが言いました。 「ほら、おじちゃんが片付けてるよ、若いのがちゃんとやらないとダメでしょ!?」 ここで言われているおじち …

「犬猫じゃないんだから!!」

介助中のおばあさまの発言。 「もっと優しくやってよ!犬猫じゃないんだから!!」 昔の人と今の人では犬や猫に対する感覚が違ったりする事もあるようです。 戦争時や戦争直後を生きてきて、認知症によってその頃 …

no image

お風呂に入ろう

あきすけの勤める特養では、入浴の曜日はそれぞれ週に2日と決まっています。 利用者さんの人数が多い為、全員が入るにはこれでいっぱいいっぱい(^_^;) ですが、みんながみんなお風呂を楽しみにしている訳で …

no image

「何でも食事の話に持っていくのね」と言いつつも嬉しそう

「何でも食事に持っていくのね」 昨日のあるおばあさまの台詞。 このおばあさまとあきすけとはフロアが別な為普段あまり関わらないのですが、どうやら毎日食事摂取量が少ない様子。 職員はみんな心配してご飯の話 …

カール販売終了に「我々に相談もしないで!!」

“カール”が販売終了ですってね! あきすけも大好きで、子供の頃よく食べていました! 最近はご無沙汰でしたが、販売終了と言われるとなんとなく子供の頃の思い出が消えていくような切ない気持ちになります。 施 …