施設にて

一週間を知る方法

投稿日:

Pocket

あきすけの働く特養はいわゆる従来型、と呼ばれる形態の特養なのですが、このような施設に入所されると基本的に毎日同じような一日が続きます。
勿論、レクリエーションや行事など、何かしらは毎日行われておりますが
働いている方も曜日感覚が無くなります
そんな中、利用者さんが一週間のある曜日だけ簡単に把握する事ができる曜日があるのです。
実は、毎週日曜日の朝には納豆が出るのです
日曜日の朝だけなので、「納豆だから今日は日曜日ね!」と分かるのです
単純だけど、効果的ですよね(笑)
まぁ、カレンダーとかもありますので、毎日ちゃんと曜日は確認することはできるんですけどね
でも、目が見えない方でも「あっ、納豆の日だから今日は日曜日ね!」ってなるので、やっぱり少なからず効果があるのでしょう
【介護求人ナビ】



-施設にて

執筆者:

関連記事

ゴミか宝か

例えば、ティッシュBOXの空箱を大事に持っていたり、一度使ったペーパータオルを大事に持っていたり。 「なんでゴミ持ち歩くの」 「ゴミはちゃんと捨てて」 とか正直思います でも傍から見たらただのゴミでも …

90歳近くになってまで苦手なものを無理して食べる必要は無い

あきすけの働く特養の今日の昼食はチャーハンでした。 ですが、あるおばあさまが食べないと駄々をこねました。 「私、チャーハン駄目なのよ」 理由を聞いてみると・・・ 「匂いが駄目なのよ、気持ち悪くなっちゃ …

no image

トイレ頻回、でも行ってない

トイレに頻繁に行く。 行って戻ってきても、数分後にまた行きたくなる。 自分で歩けず立位も安定しないおばあさま。 「トイレ連れてってよぅ」 職員は正直うんざりしてきたり。 でも、そもそも直前にトイレに行 …

楽しい喧嘩

「くそったれじじい」 「なんだくそったればばあ」 利用者のおばあさまとあきすけのやりとり。 これだけ見ると完全に介護士失格の言動ですな・・・ いやいや、お互い本気では言っていませんよ 最後は決まって「 …

「こんなとこに勤めてたんじゃ、夢の夢だね」

毎朝の新聞チェックが日課のおじいさま。 今朝の新聞の折り込みチラシも勿論チェック。 その中で新車種のチラシを見たおじいさま。 「おっ、カッコいいな」 あきすけもチラシを見て確かになーっと一緒に談笑。 …