施設にて

歌の力、故郷への想い

投稿日:

Pocket

うーさーぎーおーーいし、かーのーやーまーー
「ふるさと」
この仕事をしていると、定期的に歌ったり聞いたり。
そして・・・
定期的に泣くおばあさま達
自分で納得して特養に来られる方は少ないです。
認知症で自分がどうしてこの場にいるのか分からないという方も多いです。
そんな中での「ふるさと」。
様々な想いと共にが溢れ出す涙。
感動と一言で言っても喜び等のプラスの感情よりも、切なさや寂しさ、悲しさ等の方が強いようで、そういう涙を見ていると何とも言えない気持ちになります。
↓↓↓介護施設の情報収集に↓↓↓



かいごDB(介護DB)


介護職員ランキング
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-施設にて

執筆者:

関連記事

no image

子供向けアニメのキャラクター

私の働いている特養では、談話室なんかの飾り付けを介護職陰で行っているのですが、私が飾り付け当番だった時、子供向けアニメのキャラクターの絵ををさりげなく飾ったのです。 完全に自分の子供の影響だったのです …

no image

この人、俺とどういう関係?

あるおじいさまがおりまして。 女性職員が手を振っておりました。 それを見たおじいさまは困り顔 「この人、俺とどういう関係?」 職員さんですよーとお伝えしますと・・・ 「そうか」 ホッとした表情。 どう …

no image

これからの事を考えないと

おばあさま方が集まって、自分達が若かった頃の話で盛り上がっていたのですが、その中にいた一人のおばあさまがしかめっ面をしながらあきすけの元へ来てこう言いました。 「昔はどうだったとか過去の話ばかり、嫌だ …

no image

認知症のおばあさまの戦争観

昨日はテレビのニュースで北朝鮮の話題が多く取り上げられていましたね。 そんなニュースを見ていて、戦争を経験してきたおばあさま方はみんな険しい顔で「嫌ね~、なんでこんな事ばっかりするのかしら・・・」 そ …

マスクは失礼?

「私は病原菌じゃないよ!」 今日、おばあさまに言われた言葉。 あきすけの働く施設では、冬場のインフルエンザ流行期前後はマスクの着用が義務付けられているのですが、そのマスク姿を見ての一言・・・ あきすけ …