施設にて

見守り≒拘束!?

投稿日:

Pocket

例えば歩行状態不安定な方がいたとして、危ないからと常に付き添い見守りを行うというのは決して間違っているとは言えないと思います。
しかし付き添われる側は、常に隣や後ろに付いて回られてどのように感じるでしょうか
勿論「ありがたい」「安心できる」と感じる事もあるでしょう。
ですが、中には「見張られているようで嫌」「精神的に不自由」と感じる事もあるのです
良かれと思って行う見守りが、場合によっては「拘束」となってしまう可能性もあるのです・・・
転倒も怖いですし、本当に危険な歩行状態の方もいらっしゃいますから、勿論臨機応変に、となってしまいますが、場合によっては一歩引いてみるのも一つのケアのあり方なんだなぁと思います




介護職員ランキング

-施設にて

執筆者:

関連記事

貶し言葉「器用」「要領がいい」

「あの人は器用だ」 「あの人は本当に要領がいい」 これ、決して褒めてはいないのです。 むしろ貶しています。 皮肉を言っているようです。 このおばあさま、元々頑固な性格なのですが更に頭が固くなっているよ …

no image

ティッシュ、直らぬ癖が直る時は

一日に2箱も箱ティッシュを使い切るおばあさま。 娘さんがこまめに買って持ってきて下さるのですが、あれじゃあいくらあっても足りない足りない 本人は口腔内が気持ち悪いらしく、常にティッシュに何かを出してい …

no image

「何でも食事の話に持っていくのね」と言いつつも嬉しそう

「何でも食事に持っていくのね」 昨日のあるおばあさまの台詞。 このおばあさまとあきすけとはフロアが別な為普段あまり関わらないのですが、どうやら毎日食事摂取量が少ない様子。 職員はみんな心配してご飯の話 …

no image

口笛

あきすけは口笛が得意 利用者さんの入浴中、口笛で歌謡曲なんかを吹いています。 勿論誰彼構わず拭いてはいません、気難しい方や静かにゆっくり入浴したい方もいらっしゃいますからね 仕事中に口笛なんて、なかな …

no image

この人、俺とどういう関係?

あるおじいさまがおりまして。 女性職員が手を振っておりました。 それを見たおじいさまは困り顔 「この人、俺とどういう関係?」 職員さんですよーとお伝えしますと・・・ 「そうか」 ホッとした表情。 どう …