施設にて

雛祭り

投稿日:

Pocket

今日は雛祭りですね
あきすけの働く特養では、ちょっぴりゴージャスな「桃の節句御膳」なるものがお昼ご飯として出されました
メインはやっぱりちらし寿司
施設に入所されるとなかなか食べる機会の無いちらし寿司に笑顔がちらほら
なかには「ただの混ぜご飯だろ」なんて仰るおじい様もおりましたが・・・
でも気持ちばかしのかにのほぐし身も乗っていて、見た目もきれいでした
桃の節句、雛祭り、というと高齢者には特別関係のある行事ではないかもしれませんが、それでもいつもと違った事をしたり、いつもと違った物を食べたりする機会を設ける事は、生き甲斐作りといった所にも繋がりますし、やっぱり良いものですね
関係ない話ですが、今日は上の子の誕生日!!!おめでとう

資格を取るなら!総合資格ナビ





-施設にて

執筆者:

関連記事

no image

歌の力、故郷への想い

うーさーぎーおーーいし、かーのーやーまーー 「ふるさと」 この仕事をしていると、定期的に歌ったり聞いたり。 そして・・・ 定期的に泣くおばあさま達 自分で納得して特養に来られる方は少ないです。 認知症 …

no image

一週間を知る方法

あきすけの働く特養はいわゆる従来型、と呼ばれる形態の特養なのですが、このような施設に入所されると基本的に毎日同じような一日が続きます。 勿論、レクリエーションや行事など、何かしらは毎日行われております …

寿司の載って無い寿司屋のチラシにおばあさまびっくり!

この間新聞にこんなチラシが入っていました。 このチラシを見せて「これ、何屋さんだと思う?」 何人かの利用者さんに聞いてみました。 「ラーメン屋でしょ?中華って書いてあるじゃない!」 おばあさまドヤ顔! …

「娘さんを僕に下さい!」 「いいよ!」 「お小遣いちょうだい!」 「私が貰いたいよ!」

あるおばあさんとあきすけのくだらないやりとり・・・ 「娘さんを僕に下さい!」 「いいよ!」 随分と軽い返事で娘さんはくれますが・・・ 「お小遣いちょうだい!」 「私が貰いたいよ!」 お金は全くくれませ …

no image

行ってきます

帰り際、みんながみんな「行ってらっしゃい」って送り出してくれる訳ではなく・・・ 当然帰宅願望の強い方々もいて、「帰りたい。いつ帰れるの?」って不穏になられる方もいます。 認知症の方々の中にはやはりなぜ …