施設にて

「あら、いつもは眼鏡してなかったかしら?」

投稿日:

Pocket

「あら、いつもは眼鏡してなかったかしら?」
普段は眼鏡をかけているあきすけですが、たまたま眼鏡をしていなかったときがありまして
そんな時、基本的に挨拶する程度の関わりしかない他フロアのおばあさまがそう声を掛けてくださいました。
そのおばあさまも認知症の為新しいことを記憶するという事はなかなか難しいと思われるのですが、それでもそんな風に覚えていてくださるんだなぁと、介護士として嬉しく、誇らしくなりました
違う人と勘違いしているという可能性もありますが

求人数国内最大約3万件【介護求人ナビ】


-施設にて

執筆者:

関連記事

no image

旦那が編んだ、市販のカーディガン

「これ、旦那が編んだの」 嬉しそうに自慢してくるおばあさま。 とても良い笑顔 でも、自慢しているそのカーディガンは明らかに市販の物。 しかもご家族曰く、旦那様は編み物をする方では無いのだと・・・ その …

雑談がレクでもいいじゃない?

今日の事です。 その時間にやるべき業務をフルスロットルでさっさと終わらせたあきすけ。 さて空き時間、どうしてくれようかと。 その時その場にいた利用者さん達はゲームをしたりといったガッツリ系のレクを好む …

おじさん!?

そういえば、介護の仕事を始めてまだ一月程の頃、まだ20代前半だった自分に対して80過ぎのおばあさまが「おじさん!」って 生まれて初めて「おじさん」って呼ばれたのが小さな子供からではなく自分の何倍も長く …

no image

大人のアニメ

100歳超えても親が心配

「お母さんまだ生きてんだよ、113歳。生きてんのに埋める訳にはいかないからね!」 そんな事を楽しそうに話すおばあさま。 そのおばあさまは100歳。 勿論お母様もご存命ではなく、そんなに長生きしてもいな …