施設にて

「こんなの(発達障害)病気って言わないよ」

投稿日:

Pocket

高血圧, 中心部, 医療, 不健康, 慢性薬, 医学, 心臓病, ヘルスケア, 治療, 病気, 健康, 診断

今ではメジャーな事が昔は知られていなかった、という事は多くあると思います。

例えば「発達障害」。

現代では子供のおよそ15人に1人の割合だとも言われており、むしろ「個性」として見ていこうという考えも広まっています。

それでも発達障害をしっかりと理解して受け入れられる社会ではないですが、「発達障害」という名詞とぼんやりとしたイメージは持っている穂とが多いのではないでしょうか。

しかし、今の高齢者は知らない人が多く、知っていても理解があるとは言えない人が多いと感じます。


 

先日テレビで発達障害に関する特集が放送されていました。

特養のおばあさま方が見ていたのですが、いまいち納得していないような顔をしていました。

その方々の認知症は軽度である程度の事はしっかり記憶していられる方々。

「こんなの病気って言わないよ」

確かに昔は病であるという概念も無く、気の持ちようであるとされていた症状なのだと思います。

なので「病気だよ」と言われても「いやいや気持ちの問題だよ」となってしまう。

ですが、現在では広く知られてきた為に大人になってから発達障害の診断を受ける方も増えており、介護の仕事をしている方の中にも発達障害と診断されている方もいらっしゃいます。

決して只の気持ちの問題では無いのですよ(>_<)

施設に入所しているおばあさま方に理解して貰うのはなかなか難しいものです・・・

 

↓↓本気でなんとかしたい方に、目の疲れ・肩こり・腰の痛みに効く!↓↓



介護職員ランキング
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-施設にて

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

おじさん!?

そういえば、介護の仕事を始めてまだ一月程の頃、まだ20代前半だった自分に対して80過ぎのおばあさまが「おじさん!」って 生まれて初めて「おじさん」って呼ばれたのが小さな子供からではなく自分の何倍も長く …

no image

ティッシュ、直らぬ癖が直る時は

一日に2箱も箱ティッシュを使い切るおばあさま。 娘さんがこまめに買って持ってきて下さるのですが、あれじゃあいくらあっても足りない足りない 本人は口腔内が気持ち悪いらしく、常にティッシュに何かを出してい …

no image

やられても倍返ししない介護職員

利用者さんからの暴力行為。 かなり強い力で・・・ 殴る! 叩く!! 蹴る!!! 抓る!!!! 昨日の夜勤明けではコーヒー入りのコップを投げつけられてしまいました・・・ コップは痛いしコーヒーは熱いしな …

方言ミックス

あきすけの働く特養にいる利用者さん方、生まれは日本各地津々浦々。 様々な地方の方言が飛び交います。 といっても意味が理解できない、なんて事はありません。 単語だったり訛りだったり、聞いていて楽しいです …

no image

唐突に左利きに!?

今までずっと右利きで、スプーンなんかも右手で持っていたのに、ある日突然右手を使わなくなる。 あれっ、唐突に左利きに!? 認知症とはなんとも不思議ですね・・・ 幼少時からずっと右手で箸やスプーンを持って …