施設にて

「こんなの(発達障害)病気って言わないよ」

投稿日:

Pocket

高血圧, 中心部, 医療, 不健康, 慢性薬, 医学, 心臓病, ヘルスケア, 治療, 病気, 健康, 診断

今ではメジャーな事が昔は知られていなかった、という事は多くあると思います。

例えば「発達障害」。

現代では子供のおよそ15人に1人の割合だとも言われており、むしろ「個性」として見ていこうという考えも広まっています。

それでも発達障害をしっかりと理解して受け入れられる社会ではないですが、「発達障害」という名詞とぼんやりとしたイメージは持っている穂とが多いのではないでしょうか。

しかし、今の高齢者は知らない人が多く、知っていても理解があるとは言えない人が多いと感じます。


 

先日テレビで発達障害に関する特集が放送されていました。

特養のおばあさま方が見ていたのですが、いまいち納得していないような顔をしていました。

その方々の認知症は軽度である程度の事はしっかり記憶していられる方々。

「こんなの病気って言わないよ」

確かに昔は病であるという概念も無く、気の持ちようであるとされていた症状なのだと思います。

なので「病気だよ」と言われても「いやいや気持ちの問題だよ」となってしまう。

ですが、現在では広く知られてきた為に大人になってから発達障害の診断を受ける方も増えており、介護の仕事をしている方の中にも発達障害と診断されている方もいらっしゃいます。

決して只の気持ちの問題では無いのですよ(>_<)

施設に入所しているおばあさま方に理解して貰うのはなかなか難しいものです・・・

 

↓↓本気でなんとかしたい方に、目の疲れ・肩こり・腰の痛みに効く!↓↓



介護職員ランキング
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村

-施設にて

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マスクは失礼?

「私は病原菌じゃないよ!」 今日、おばあさまに言われた言葉。 あきすけの働く施設では、冬場のインフルエンザ流行期前後はマスクの着用が義務付けられているのですが、そのマスク姿を見ての一言・・・ あきすけ …

貶し言葉「器用」「要領がいい」

「あの人は器用だ」 「あの人は本当に要領がいい」 これ、決して褒めてはいないのです。 むしろ貶しています。 皮肉を言っているようです。 このおばあさま、元々頑固な性格なのですが更に頭が固くなっているよ …

no image

「親知らずが一本しかないから食べられないのよ!」

「親知らずが1本しかないから食べられないのよ!」 おばあさまがいつも言う謎理論。 いやいや、どういうこっちゃ!? そのおばあさまは上下共に義歯を使用されていて、確かに上の歯は数本残っているのですが・・ …

赤は女の色、黒も女の色

あきすけはよく赤いポロシャツを着ています。 すると、あるおばあさまが言います。 「あんたは男か、女か」 男だよ? 「赤いの着て、女の子みたいだね」 男が赤いの着ちゃダメなのか!? 「赤は女の色だろ」 …

介護においては嘘も方便、おおかみ少年あきすけ

そんなこんなでお熱だったあきすけ(※http://akisuke-kaigo.com/体調悪いときに優しく出来るか出来ないか) おばあさま方に体調不良を訴えてみました。 すると・・・ 「またあんな事言 …