解説

予防に勝る治療無し!!手洗い編

投稿日:

Pocket

最近は気温の上がり下がりが激しく、体調を崩し易いですね(>_<)

冷房をつけ始めたりすると喉を痛めたり、夏風邪なんかも気になるところ。

1人体調を崩すと、職場や外出先等、人の集まる場所で短時間に広範囲に感染していきます。

勿論諸々の感染症に有効な薬剤もあります。

しかしながら医療の進歩した現代でもやはり「予防に勝る治療無し」です!!

抵抗力をつける為には、十分な栄養・睡眠をとる事や適度な運動を行う事等が重要だと言われていますね。

家庭や職場で感染症が発生してから対策をとるのではなく、日頃から清掃や体調管理を徹底しておく事が感染予防につながります。

施設内での感染を防ぐ意味でも、家族や自分を守る意味でも、普段からしっかりとした感染対策、予防に努めましょう!!

という事で、手洗いです!!

介護の仕事をしていると手洗いの仕方なんかも口うるさく言われたりするかもしれませんね!!

ただし、業務の中で毎回毎回手洗いに時間を掛けられるかというと、やはり時と場合によっては難しいのかな(^_^;)

なかでも、洗い残しがあったりしやすい箇所がこちらだそうで・・・

あきすけは地味に手首がしっかり洗えていない事が多いみたいですが(^_^;)

あきすけは職場の特養だけではなく、下の子の通う保育園にも出入りする為なんだかんだで本当に毎日手洗いばっかりして手がかさかさ(笑)

ですが、「菌を持ち込まない」「菌を持ち出さない」「菌を拡げない」の三原則を守る事が大切ですからね!!!

【珪素の神秘】


介護職員ランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村

-解説

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

「転倒」や「認知症」で安楽死 ~オランダの安楽死事情~

オランダは世界で初めて安楽死法を法制化した国です。 癌末期患者の苦しみを解放する為、というのが元々の理由だったそうです。 しかしその後、精神的苦痛も加味され、癌以外にも幅広く安楽死が施工されています。 …

カマンベールチーズに認知症予防効果!!更に+αで効果アップも!?

東京大学大学院農学生命科学研究科の研究グループが2015年に、認知症予防についての研究結果を発表しています。 なんとカマンベールチーズを摂取する事で、アルツハイマー病を予防できる可能性があるという!! …

噂:個別ケアがしたいから従来型特養は選ばない

専門学校等で介護の勉強をしている新卒の方々は「個別ケア」がしたいから就職先に従来型特養は選ばないらしいという噂を聞きました。 あきすけは従来型の特養で働いているので、ちょっぴり切ない 従来型は個別ケア …

75歳で高齢者、65歳は准高齢者、90歳から超高齢者

少し前にニュースなんかでも取り上げられていた話題。 今年の1月に学会で、65歳以上と定義されている「高齢者」を75歳以上に見直すよう求める提言をされたそうです。 また、65~74歳はまだまだ活発な社会 …

錠剤と粉薬の違いとは?

 あるおばあさまは粉薬だと上手く飲めません。 薬の苦味と口の中に張り付く感じが無理なようです。 「玉じゃなきゃやだ!」 そもそも錠剤と粉薬にはそれぞれどのようなメリットがあるのでしょうか? 目次1 錠 …