施設にて

閉店アナウンス

投稿日:2017年2月18日 更新日:

Pocket

今日入浴介助をしていたのですが、長湯をしたがるおじいさまがいらっしゃいました

高齢者の方の長湯にはリスクもありますし、その方は認知症もそこそこで自分でギリギリの判断をすることが難しい為、意識喪失してしまうまで入浴してしまう可能性もありました

勿論、意識喪失で済まない危険性も・・・

やはりなかなか上がって頂けず、職員の声掛けにも耳を貸さず、といった様子でした

そんな中、軽い気持ちで「蛍の光(閉店アナウンス入り)」を流してみました

すると、「おっ、もう閉店だってよ?もう出ねぇとな!」とのぼせる前に湯船から上がって下さいました

予想以上の効果にビックリ

いやぁ、今はネットなんかで気軽に閉店アナウンス入りの曲なんて聴けるんですねぇ

 

↓全80講座以上の豊富な資格!↓



介護職員ランキング
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-施設にて

執筆者:

関連記事

CMに「踊ってる場合か!!」

テレビのCMを見て、 「踊ってる場合か!!」 ・・・若い人でもテレビに突っ込みを入れたりする事はあると思いますが、認知症の方って突っ込みも全力というか、感情を爆発させがちですよね そもそも認知症だとテ …

no image

失禁しても すぐに忘れて 突っかかる

利用者さん方も時には失禁される事、ありますよね。 その時はシュンとされて謝られたりするので、「大丈夫ですよ~」なんて声をかけますが・・・ 10分もすると、もうすっかり忘れておられる なんて、まぁそんな …

no image

おれは天皇だぞ

横柄な態度、わがまま放題。 そんなおじいさま。 穏やかな時はまだ話の通じるおじいさまでいてくれるのですが、ひとたびスイッチが入るとなかなか大変 「おれは天皇だぞ」 そう言って何でも自分の思い通りにしよ …

no image

行ってきます

帰り際、みんながみんな「行ってらっしゃい」って送り出してくれる訳ではなく・・・ 当然帰宅願望の強い方々もいて、「帰りたい。いつ帰れるの?」って不穏になられる方もいます。 認知症の方々の中にはやはりなぜ …

no image

見守り≒拘束!?

例えば歩行状態不安定な方がいたとして、危ないからと常に付き添い見守りを行うというのは決して間違っているとは言えないと思います。 しかし付き添われる側は、常に隣や後ろに付いて回られてどのように感じるでし …