施設にて

この人、俺とどういう関係?

投稿日:

Pocket

あるおじいさまがおりまして。
女性職員が手を振っておりました。
それを見たおじいさまは困り顔
「この人、俺とどういう関係?」
職員さんですよーとお伝えしますと・・・
「そうか」
ホッとした表情。
どうやら知らないうちに自分と如何わしい関係を持ってしまったのではないかと心配になってしまったそうで
その時は面白い話だと思ったのですが、よくよく考えると認知症で記憶が曖昧だからこその恐怖なんですよね
記憶が抜け落ちていくから、自分は知らないけど向こうは自分の事を知っていて、どんな人なのかとか自分とどういう関係なのかとかが何にも分からないっていうのは本当に怖いだろうなぁ・・・
安易に面白がってしまった自分、反省。
↓↓↓スキルアップの為に、資料請求だけでもぜひ↓↓↓



おススメの通信講座が1万円割引


介護職員ランキング
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-施設にて

執筆者:

関連記事

no image

歌の力、故郷への想い

うーさーぎーおーーいし、かーのーやーまーー 「ふるさと」 この仕事をしていると、定期的に歌ったり聞いたり。 そして・・・ 定期的に泣くおばあさま達 自分で納得して特養に来られる方は少ないです。 認知症 …

入浴は運動

「入浴も運動」 他愛の無い会話の中のワンフレーズ。 確かに入浴するのも体力がいる。 体への負担も少なからずある。 高齢者にとってはそれが顕著。 若者でも熱い湯に長時間浸かりすぎれば汗だくで疲労感さえ感 …

折り鶴、くれすぎてたまにいらない

あるおばあさまはチラシやら破ったカレンダーやら、紙を色々集めております。 その紙を使って鶴を折ったり箱を作ったり。 そして、その作った作品を賄賂かのように職員に渡したがります。 だいたいの人は本人の気 …

転ばぬ先の職員

「転ばぬ先の職員って言うじゃないですかぁ」 あきすけがちょくちょく言う言葉です 「転ばぬ先の杖」と同じ意味で使ってはいますが、杖の代わりが職員という・・・ ご利用者さん自身で出来るであろう事にはやっぱ …

no image

雨の後の桜の木の下で

最近はあいにくのお天気が続いています。 あきすけの働く特養にも桜の木がありまして、ちょうど見ごろかなという時に雨が続いてしまい、だいぶ花弁が散ってしまいました。 ですが、晴れ間に外へ出ると、雨でぬれた …

介護の求人サイトである「カイゴWORKER」さんにオススメブログとして紹介されています!!https://kaigoworker.jp/blog/index.php

プロフィール

あきすけと申します。
特養で介護福祉士として働いております。
子供2人とわんこ2匹の父親で、
兼業主夫として妻と協力しながら家事と
育児と仕事をなんとかこなしております。

プロフィール詳細