施設にて

マスクは失礼?

投稿日:2017年3月16日 更新日:

Pocket

「私は病原菌じゃないよ!」

今日、おばあさまに言われた言葉。

あきすけの働く施設では、冬場のインフルエンザ流行期前後はマスクの着用が義務付けられているのですが、そのマスク姿を見ての一言・・・

あきすけの働く施設では、「アットホームな環境作り」の一環として、制服等もありません。

利用者さんにとって家である、という考えから、服装もある程度自由となっているのですが、予防の為とはいえ一般的には家の中でマスクもしないですよね

お店でも店員さんがマスクをしていると自分が汚いと言われている様で嫌だ、という方がいらっしゃると聞いたこともありますので、マスク姿を不快に感じる事も往々にしてあるのですね

普段話をする時には表情も見て頂きたいのでマスクを外しているのですが、今日はたまたまマスクのままだったので冗談交じりに言われてしまいましたが、やっぱりマスクについても不快感を与えぬように気をつけないといけませんね

当たり前の事を再確認した一日でした。





介護職員ランキング
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



-施設にて

執筆者:

関連記事

no image

歌の力、故郷への想い

うーさーぎーおーーいし、かーのーやーまーー 「ふるさと」 この仕事をしていると、定期的に歌ったり聞いたり。 そして・・・ 定期的に泣くおばあさま達 自分で納得して特養に来られる方は少ないです。 認知症 …

ワインの先生、藤原竜也さん

今朝、テレビを見ていたおばあさま。 「ワインの先生〜!この人ワインの先生なの!」 すごいテンションではしゃいでいました。 普通に生活しているとなかなか聞かない「ワインの先生」という言葉。 誰の事だろう …

「犬猫じゃないんだから!!」

介助中のおばあさまの発言。 「もっと優しくやってよ!犬猫じゃないんだから!!」 昔の人と今の人では犬や猫に対する感覚が違ったりする事もあるようです。 戦争時や戦争直後を生きてきて、認知症によってその頃 …

おじさん!?

そういえば、介護の仕事を始めてまだ一月程の頃、まだ20代前半だった自分に対して80過ぎのおばあさまが「おじさん!」って 生まれて初めて「おじさん」って呼ばれたのが小さな子供からではなく自分の何倍も長く …

no image

行ってきます

帰り際、みんながみんな「行ってらっしゃい」って送り出してくれる訳ではなく・・・ 当然帰宅願望の強い方々もいて、「帰りたい。いつ帰れるの?」って不穏になられる方もいます。 認知症の方々の中にはやはりなぜ …

介護の求人サイトである「カイゴWORKER」さんにオススメブログとして紹介されています!!https://kaigoworker.jp/blog/index.php

プロフィール

あきすけと申します。
特養で介護福祉士として働いております。
子供2人とわんこ2匹の父親で、
兼業主夫として妻と協力しながら家事と
育児と仕事をなんとかこなしております。

プロフィール詳細