施設にて

マスクは失礼?

投稿日:2017年3月16日 更新日:

Pocket

「私は病原菌じゃないよ!」

今日、おばあさまに言われた言葉。

あきすけの働く施設では、冬場のインフルエンザ流行期前後はマスクの着用が義務付けられているのですが、そのマスク姿を見ての一言・・・

あきすけの働く施設では、「アットホームな環境作り」の一環として、制服等もありません。

利用者さんにとって家である、という考えから、服装もある程度自由となっているのですが、予防の為とはいえ一般的には家の中でマスクもしないですよね

お店でも店員さんがマスクをしていると自分が汚いと言われている様で嫌だ、という方がいらっしゃると聞いたこともありますので、マスク姿を不快に感じる事も往々にしてあるのですね

普段話をする時には表情も見て頂きたいのでマスクを外しているのですが、今日はたまたまマスクのままだったので冗談交じりに言われてしまいましたが、やっぱりマスクについても不快感を与えぬように気をつけないといけませんね

当たり前の事を再確認した一日でした。





介護職員ランキング
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



-施設にて

執筆者:

関連記事

「芋よりご飯が食べたい」

100歳を越えているおばあさま。 夜中、唐突に言いました。 「芋よりご飯が食べたい」 お米は毎日食べていますが、「いつも食べてるでしょ」で済ませる話ではないですよね。 お米がなかなか食べられない時代を …

no image

「まだ冬だから、まだ外真っ暗だね」

「まだ冬だから、まだ外真っ暗だね」 ・・・いやいや、まだ深夜( TДT) そんな春の1時。 「まだ冬だから、まだ外真っ暗だね」 ・・・いや、もう外だいぶ明るくないですか? そんな春の6時。 ある夜勤の …

「犬猫じゃないんだから!!」

介助中のおばあさまの発言。 「もっと優しくやってよ!犬猫じゃないんだから!!」 昔の人と今の人では犬や猫に対する感覚が違ったりする事もあるようです。 戦争時や戦争直後を生きてきて、認知症によってその頃 …

ちょっとした事でも、物事を記憶出来ているってすごい事

あきすけの働く特養は緑に囲まれています。 その為か普段から人間に懐いた野良猫がたくさんいたり、虫もたくさん。 夏場には何故か屋内の廊下にクワガタが!?なんて事も(笑) 先日、日が昇ったばかりの晴れた朝 …

ゴミか宝か

例えば、ティッシュBOXの空箱を大事に持っていたり、一度使ったペーパータオルを大事に持っていたり。 「なんでゴミ持ち歩くの」 「ゴミはちゃんと捨てて」 とか正直思います でも傍から見たらただのゴミでも …

介護の求人サイトである「カイゴWORKER」さんにオススメブログとして紹介されています!!https://kaigoworker.jp/blog/index.php

プロフィール

あきすけと申します。
特養で介護福祉士として働いております。
子供2人とわんこ2匹の父親で、
兼業主夫として妻と協力しながら家事と
育児と仕事をなんとかこなしております。

プロフィール詳細