施設にて

忘れっちまった悲しみに

投稿日:

Pocket

三度の結婚を経験したおばあさま。
でも、二人目以降は記憶から消されている。
子供も二人いる。
一人目の旦那との間の子供の事はしっかり覚えていて、孫とひ孫がいる事も覚えている。
でも、三人目の旦那との間の子供の事は全く覚えていない。
一人目の旦那の事はよく話していて、たまに思い出して泣いていらっしゃる。
すごく好きだったんだろうなぁ。
でも、色んな意味ですごく切ないなぁ。
嫌な事の記憶が強く残っていたり、逆に消えたり。
中年期の記憶が強く残っていたり、逆に消えたり。
そんな認知症。




人気ブログランキング
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-施設にて

執筆者:

関連記事

他人の物だけど「私のなんだよ」

最近収集癖がひどくなってきたおばあさま。 昨日は他利用者の所有するラジオを持って行こうとしていました。 ちょっと聞いてみると・・・ 「私のなんだよ」 そのおばあさまは少なくとも特養に入所されて以降ラジ …

no image

そういえばホワイトデー

そういえば昨日はホワイトデーでしたね おばあさま方に「ホワイトデーって知っていますか?」と聞いたところ・・・ 「プレゼントをあげる日だよ」 「女性が男にプレゼントするんだよ」 ・・・なんかおしい まぁ …

入浴は運動

「入浴も運動」 他愛の無い会話の中のワンフレーズ。 確かに入浴するのも体力がいる。 体への負担も少なからずある。 高齢者にとってはそれが顕著。 若者でも熱い湯に長時間浸かりすぎれば汗だくで疲労感さえ感 …

no image

旦那が編んだ、市販のカーディガン

「これ、旦那が編んだの」 嬉しそうに自慢してくるおばあさま。 とても良い笑顔 でも、自慢しているそのカーディガンは明らかに市販の物。 しかもご家族曰く、旦那様は編み物をする方では無いのだと・・・ その …

介護においては嘘も方便、おおかみ少年あきすけ

そんなこんなでお熱だったあきすけ(※https://akisuke-kaigo.com/体調悪いときに優しく出来るか出来ないか) おばあさま方に体調不良を訴えてみました。 すると・・・ 「またあんな事 …

介護の求人サイトである「カイゴWORKER」さんにオススメブログとして紹介されています!!https://kaigoworker.jp/blog/index.php

プロフィール

あきすけと申します。
特養で介護福祉士として働いております。
子供2人とわんこ2匹の父親で、
兼業主夫として妻と協力しながら家事と
育児と仕事をなんとかこなしております。

プロフィール詳細