施設にて

楽しい喧嘩

投稿日:2017年3月18日 更新日:

Pocket

「くそったれじじい」

「なんだくそったればばあ」

利用者のおばあさまとあきすけのやりとり。

これだけ見ると完全に介護士失格の言動ですな・・・

いやいや、お互い本気では言っていませんよ

最後は決まって「こうやって言い合えるのはいいね、あんたが優しいから出来んだよ。」

しょっちゅう同じような言い合いをしては笑い合っています。

ご家族さんの前で出来るかと問われると正直うーん・・・ですが、これも自分達にしかできない接し方なのかなーと。

誰彼構わず喧嘩を売るのは言語道断ですが、喧嘩って一人では出来ない事ですから

この方にはこういう意外なアプローチもあり!っていうの、結構ありますよね

 




介護職員ランキング
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-施設にて

執筆者:

関連記事

no image

「弱き者は弱く、強き者が強いだよ」

「弱き者は弱く、強き者が強いだよ」 始めは飲み終えたコップの話でした。 そこから汚れや菌の話になって、気がつけばそんな話に(´・ω・`) 「この世はバイ菌だらけ」 そんな事も言っていましたが、そのバイ …

赤は女の色、黒も女の色

あきすけはよく赤いポロシャツを着ています。 すると、あるおばあさまが言います。 「あんたは男か、女か」 男だよ? 「赤いの着て、女の子みたいだね」 男が赤いの着ちゃダメなのか!? 「赤は女の色だろ」 …

no image

歌の力、故郷への想い

うーさーぎーおーーいし、かーのーやーまーー 「ふるさと」 この仕事をしていると、定期的に歌ったり聞いたり。 そして・・・ 定期的に泣くおばあさま達 自分で納得して特養に来られる方は少ないです。 認知症 …

おじさん!?

そういえば、介護の仕事を始めてまだ一月程の頃、まだ20代前半だった自分に対して80過ぎのおばあさまが「おじさん!」って 生まれて初めて「おじさん」って呼ばれたのが小さな子供からではなく自分の何倍も長く …

ワインの先生、藤原竜也さん

今朝、テレビを見ていたおばあさま。 「ワインの先生〜!この人ワインの先生なの!」 すごいテンションではしゃいでいました。 普通に生活しているとなかなか聞かない「ワインの先生」という言葉。 誰の事だろう …

介護の求人サイトである「カイゴWORKER」さんにオススメブログとして紹介されています!!https://kaigoworker.jp/blog/index.php

プロフィール

あきすけと申します。
特養で介護福祉士として働いております。
子供2人とわんこ2匹の父親で、
兼業主夫として妻と協力しながら家事と
育児と仕事をなんとかこなしております。

プロフィール詳細