施設にて

節分の豆まき

投稿日:

Pocket

昨日は節分でしたね
うちの施設でも豆まき、しました
鬼の格好をした職員に向かって豆を投げるのですが、中にはこんな方もいらっしゃいました。
「これ(豆)は私が貰ったんだから!」と投げずに全部食べてしまうおばあさま・・・
他の方々はたまにつまみ食いしながらも笑顔で「鬼は外」してたんですが
決して豆まきというものを知らなかったわけでは無いようなのですが、元々食べることが好きな方でしたので「行事」よりも「食」への思いの方が強かったようです
さすがに歳の数程は食べていませんが
まぁ確かに、豆はまく物ではなく食べる物、ですね。。。
食べ物に対する思いなんかも育ってきた時代や環境によって大きく違うよなぁ、と当たり前の事を再度考えさせられました
おススメの通信講座が1万円割引



受講料0円!キャリアアップ応援制度あり。⇒介護の資格講座なら福祉の教室『ほっと倶楽部』





-施設にて

執筆者:

関連記事

no image

立つには足を引くことです

椅子等から立ち上がる時、足が膝より前に投げ出されていると立ちにくい。 というか立てない。 利用者さんの介助をするにも、体の基本的な構造や、動き方なんかを理解していないと難しいですよね 自分たちが意識せ …

おじさん!?

そういえば、介護の仕事を始めてまだ一月程の頃、まだ20代前半だった自分に対して80過ぎのおばあさまが「おじさん!」って 生まれて初めて「おじさん」って呼ばれたのが小さな子供からではなく自分の何倍も長く …

「こんなとこに勤めてたんじゃ、夢の夢だね」

毎朝の新聞チェックが日課のおじいさま。 今朝の新聞の折り込みチラシも勿論チェック。 その中で新車種のチラシを見たおじいさま。 「おっ、カッコいいな」 あきすけもチラシを見て確かになーっと一緒に談笑。 …

no image

そういえばホワイトデー

そういえば昨日はホワイトデーでしたね おばあさま方に「ホワイトデーって知っていますか?」と聞いたところ・・・ 「プレゼントをあげる日だよ」 「女性が男にプレゼントするんだよ」 ・・・なんかおしい まぁ …

「芋よりご飯が食べたい」

100歳を越えているおばあさま。 夜中、唐突に言いました。 「芋よりご飯が食べたい」 お米は毎日食べていますが、「いつも食べてるでしょ」で済ませる話ではないですよね。 お米がなかなか食べられない時代を …