施設にて

見守り≒拘束!?

投稿日:

Pocket

例えば歩行状態不安定な方がいたとして、危ないからと常に付き添い見守りを行うというのは決して間違っているとは言えないと思います。
しかし付き添われる側は、常に隣や後ろに付いて回られてどのように感じるでしょうか
勿論「ありがたい」「安心できる」と感じる事もあるでしょう。
ですが、中には「見張られているようで嫌」「精神的に不自由」と感じる事もあるのです
良かれと思って行う見守りが、場合によっては「拘束」となってしまう可能性もあるのです・・・
転倒も怖いですし、本当に危険な歩行状態の方もいらっしゃいますから、勿論臨機応変に、となってしまいますが、場合によっては一歩引いてみるのも一つのケアのあり方なんだなぁと思います




介護職員ランキング



-施設にて

執筆者:

関連記事

no image

「まだ冬だから、まだ外真っ暗だね」

「まだ冬だから、まだ外真っ暗だね」 ・・・いやいや、まだ深夜( TДT) そんな春の1時。 「まだ冬だから、まだ外真っ暗だね」 ・・・いや、もう外だいぶ明るくないですか? そんな春の6時。 ある夜勤の …

no image

行ってきます

帰り際、みんながみんな「行ってらっしゃい」って送り出してくれる訳ではなく・・・ 当然帰宅願望の強い方々もいて、「帰りたい。いつ帰れるの?」って不穏になられる方もいます。 認知症の方々の中にはやはりなぜ …

no image

スーパーファミコンで麻雀

特養入所時、スーパーファミコンを持参されたおじいさまがおりまして。 毎食後暫くはテレビの前に噛り付いてスーファミスーファミ! やってるゲームは麻雀!! 毎日成果を聞くが毎日同じ答え。 「まぁまぁだね」 …

no image

お笑い番組

先日テレビでお笑い番組が流れており、利用者さん達と見ていました。 利用者さんもしっかりした方ばかりではないので、正直ネタの内容とかは理解できてなかったりします それでもあるおばあさまはじっと食い入るよ …

no image

歌の力、故郷への想い

うーさーぎーおーーいし、かーのーやーまーー 「ふるさと」 この仕事をしていると、定期的に歌ったり聞いたり。 そして・・・ 定期的に泣くおばあさま達 自分で納得して特養に来られる方は少ないです。 認知症 …

介護の求人サイトである「カイゴWORKER」さんにオススメブログとして紹介されています!!https://kaigoworker.jp/blog/index.php

プロフィール

あきすけと申します。
特養で介護福祉士として働いております。
子供2人とわんこ2匹の父親で、
兼業主夫として妻と協力しながら家事と
育児と仕事をなんとかこなしております。

プロフィール詳細