施設にて

赤は女の色、黒も女の色

投稿日:2017年4月5日 更新日:

Pocket

あきすけはよく赤いポロシャツを着ています。

すると、あるおばあさまが言います。

「あんたは男か、女か」

男だよ?

「赤いの着て、女の子みたいだね」

男が赤いの着ちゃダメなのか!?

「赤は女の色だろ」

おばあさま、黒い服着てるけど、黒は男の色じゃないの?

「あたしは黒いの着たって別にいいんだよ」

・・・何それ、ずるい

ランドセルもちょっと前までは男の子は黒、女の子は赤と決まっていましたが、今は決してそんなことはないですもんね

それでもご高齢の方の中には「男と赤」という組み合わせに違和感を感じる人もいるようですね

↓↓↓スキルアップの為に資料請求だけでもしてみませんか??↓↓↓



介護の資格をとるならシカトルで。講座の比較に便利な一括資料請求など、全てのサービスを無料で提供。



介護職員ランキング
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-施設にて

執筆者:

関連記事

「犬猫じゃないんだから!!」

介助中のおばあさまの発言。 「もっと優しくやってよ!犬猫じゃないんだから!!」 昔の人と今の人では犬や猫に対する感覚が違ったりする事もあるようです。 戦争時や戦争直後を生きてきて、認知症によってその頃 …

no image

寒い寒いと言いながら

「寒いねー、あー寒い」 そう言いながら靴を脱ぎ靴下を脱ぎ、トレーナーも脱いでいきます。 「寒いねー、あー寒い」 今度はその薄着の状態でタオルケットに包まります。 足は放っておくと壊死するんじゃなかろう …

no image

歌の力、故郷への想い

うーさーぎーおーーいし、かーのーやーまーー 「ふるさと」 この仕事をしていると、定期的に歌ったり聞いたり。 そして・・・ 定期的に泣くおばあさま達 自分で納得して特養に来られる方は少ないです。 認知症 …

no image

ずれる眼鏡

気が付くと眼鏡が横にずれている。 下にでは無く横に。 眼鏡の鼻当てが左目の眼前に来てて危ないったら というか、絶対見難いですよね おばあさん、なんでそうなるの~ ・・・面白いなぁ おススメの通信講座が …

ワインの先生、藤原竜也さん

今朝、テレビを見ていたおばあさま。 「ワインの先生〜!この人ワインの先生なの!」 すごいテンションではしゃいでいました。 普通に生活しているとなかなか聞かない「ワインの先生」という言葉。 誰の事だろう …

介護の求人サイトである「カイゴWORKER」さんにオススメブログとして紹介されています!!https://kaigoworker.jp/blog/index.php

プロフィール

あきすけと申します。
特養で介護福祉士として働いております。
子供2人とわんこ2匹の父親で、
兼業主夫として妻と協力しながら家事と
育児と仕事をなんとかこなしております。

プロフィール詳細