施設にて

「あら、いつもは眼鏡してなかったかしら?」

投稿日:

Pocket

「あら、いつもは眼鏡してなかったかしら?」
普段は眼鏡をかけているあきすけですが、たまたま眼鏡をしていなかったときがありまして
そんな時、基本的に挨拶する程度の関わりしかない他フロアのおばあさまがそう声を掛けてくださいました。
そのおばあさまも認知症の為新しいことを記憶するという事はなかなか難しいと思われるのですが、それでもそんな風に覚えていてくださるんだなぁと、介護士として嬉しく、誇らしくなりました
違う人と勘違いしているという可能性もありますが

求人数国内最大約3万件【介護求人ナビ】




-施設にて

執筆者:

関連記事

兄と同じように愛されたい

「だあれも来ない。父も、母も。母も知らん顔。」 「こんな事言っちゃいけないけど、母はすごい意地悪だった。兄ばっかり可愛がって。」 90代のおばあさま。 90歳過ぎて、親が来たら逆にヤバイでしょー!?な …

ゴミだって「生きて来た証」

今日は5/30ですが、語呂合わせで“ゴミゼロ”の日だそうです。 認知症が進むとゴミを大事にしてしまったりと、捨てる事をしなくなったりするようです。(関連ページ:https://akisuke-kaig …

no image

「弱き者は弱く、強き者が強いだよ」

「弱き者は弱く、強き者が強いだよ」 始めは飲み終えたコップの話でした。 そこから汚れや菌の話になって、気がつけばそんな話に(´・ω・`) 「この世はバイ菌だらけ」 そんな事も言っていましたが、そのバイ …

転ばぬ先の職員

「転ばぬ先の職員って言うじゃないですかぁ」 あきすけがちょくちょく言う言葉です 「転ばぬ先の杖」と同じ意味で使ってはいますが、杖の代わりが職員という・・・ ご利用者さん自身で出来るであろう事にはやっぱ …

入浴は運動

「入浴も運動」 他愛の無い会話の中のワンフレーズ。 確かに入浴するのも体力がいる。 体への負担も少なからずある。 高齢者にとってはそれが顕著。 若者でも熱い湯に長時間浸かりすぎれば汗だくで疲労感さえ感 …

介護の求人サイトである「カイゴWORKER」さんにオススメブログとして紹介されています!!https://kaigoworker.jp/blog/index.php

プロフィール

あきすけと申します。
特養で介護福祉士として働いております。
子供2人とわんこ2匹の父親で、
兼業主夫として妻と協力しながら家事と
育児と仕事をなんとかこなしております。

プロフィール詳細