施設にて

「どうしたらいいかわかんなくなっちゃった」

投稿日:

Pocket

手は動くのに、何もできない・・・
認知症の方々の中にはそんな方もいらっしゃいます。
一つ一つ説明すれば出来る事も、一人では何も出来ない。
普通の生活をしている我々にはなかなか理解できないことかも知れませんね・・・
「どうしたらいいかわかんなくなっちゃった」
こんな切実な思いになかなか100%で応えることは難しい・・・
特養も利用者数に対する職員数はたいした事ないですから、ずっと一人に付きっ切りにもなれません。
でも、出来る事はやらせてあげたい。
一人で出来ないから職員が全部介助します、なんてのはおかしいですもんね
あー、早く影分身の術をマスターせねば
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』





-施設にて

執筆者:

関連記事

no image

「まだ冬だから、まだ外真っ暗だね」

「まだ冬だから、まだ外真っ暗だね」 ・・・いやいや、まだ深夜( TДT) そんな春の1時。 「まだ冬だから、まだ外真っ暗だね」 ・・・いや、もう外だいぶ明るくないですか? そんな春の6時。 ある夜勤の …

頭の中で情報が色々と書き換えられてしまう

「早く立たせてよ!」 自分で立てるおばあさま。 今日トイレのお手伝いをしている時に言われました。 普段は自分で立って下さり、ズボンの上げ下げくらいの介助しかしていないのですが、時たま甘え癖が出てきます …

入浴は運動

「入浴も運動」 他愛の無い会話の中のワンフレーズ。 確かに入浴するのも体力がいる。 体への負担も少なからずある。 高齢者にとってはそれが顕著。 若者でも熱い湯に長時間浸かりすぎれば汗だくで疲労感さえ感 …

no image

いってらっしゃい

勤務時間帯が複数ある介護施設。 あきすけも夜勤明けや早番なんかの時は利用者さん達がばっちり起きている時間帯に帰る訳ですが・・・ 「いってらっしゃい!」 こんな素敵な言葉をかけて下さる事も 「いってきま …

no image

旦那が編んだ、市販のカーディガン

「これ、旦那が編んだの」 嬉しそうに自慢してくるおばあさま。 とても良い笑顔 でも、自慢しているそのカーディガンは明らかに市販の物。 しかもご家族曰く、旦那様は編み物をする方では無いのだと・・・ その …