ニュース

“学校教育”が認知症の予防の鍵!? 欧米では長期の学校教育で認知症発症率が減少

投稿日:

Pocket

欧米では、なぜだか、認知症になる人の割合が減ってきているそうです。

理由の一つとみられるのが、若いころに受ける「教育」なんだとか。

教育の充実によって、なんと認知症の約8%を防げるという。




イギリスの研究チームによると、65歳以上に占める英国の認知症患者の割合は1991年時点で8.3%だったそうですが、2011年には6.5%に減少したそうです。

イギリス内では1991年に66万4千人の患者がいたとされ、2011年には88万4千人になると予想されていたそうなのですが、改めて調べると67万人だったそうで、予想よりも21万人以上少なかったそうです。

アメリカでも同様の結果が判明したそうで、1万人規模の調査で、65歳以上に占める患者の割合は2000年に11.6%なのが2012年には8.6%に減少したのだそうです。




「減少」の有力な要因の一つとされるのが学校教育らしいのです。

アメリカの調査では、対象者が教育を受けた平均期間は2000年の「11.8年」から2012年の「12.7年」に延びており、教育を16年間以上受けた人の認知症リスクは、12年未満の人の4分の1程度だったのだとか。

高齢になると体を使う事が減る為、読書や会話を楽しまれたりすると思いますが、学校に行っていた人の方が、もしかしたらその根幹にある知識や知的好奇心のようなものが強くあったりするのかもしれませんね!?


介護職員ランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鴨川前原海岸、海にも入れる砂浜用車椅子を無料で貸し出し

千葉県鴨川市の前原海岸で、砂浜用車椅子が無料で貸し出しされているんです! 砂浜用車椅子は前後3輪のゴムタイヤが浮輪のように幅広く、サラサラな砂地の上でも走行可能。 先月29日には、同海岸を訪れた車椅子 …

介護施設が面白い取り組みを!!高齢者の人生を映画ポスターにする“寝たきり銀幕デビュープロジェクト”!?

面白い取り組みを見つけました! 岡山県にある社会福祉法人みずき会は、2017年8月18日、寝たきり状態にある高齢者を主役に、それぞれの人生にスポットライトを当てたオリジナル映画ポスターを製作する「寝た …

介護職員の3割、利用者やその家族からセクハラ・・・ 介護職も「#MeToo」

介護職員らの労働組合「日本介護クラフトユニオン」が、介護現場で働く人のうち約3割が利用者やその家族からセクハラを受けた経験があるとの調査結果を発表しました。 組合は「セクハラは以前から言われており、組 …

市が特養に贈った敬老祝い、紅白饅頭にカビ

神奈川県川崎市が敬老祝いとして市内の特別養護老人ホーム等に贈った紅白饅頭の一部に、カビが生えていたとの発表がありました。 健康被害等は報告されていないそうです。 市によると、紅白饅頭は毎年配っており、 …

過労死から自らを守る為の“隠れ疲労”3つのサイン

長時間労働による「過労死」が問題視され、現在働き方改革が推進されています。 ですが、介護業界は慢性的な人手不足等もあり、なかなか難しいところも。 自分自身で過労死から身を守る必要もありますよね。 その …