ニュース 事件

京都の病院で結核集団感染 職員も感染、死亡者も

投稿日:

Pocket

京都市にある宮崎神経科嵯峨病院が、院内で結核の集団発生があったと発表しました。

入院患者1人が死亡したほか、患者19人と職員1人が感染し、うち患者8人が発病したそうです。

入院患者の70代の男性が10月24日に結核と診断され、他の感染症指定医療機関に転院し、11月11日に死亡したとのこと。

この男性が入院していた病棟の患者29人と、職員ら60人を対象に検診を行ったところ、7日までに計20人の感染が判明。

この他に、感染の可能性が高いため精密検査中の患者が2人いるという。

結核に感染したのは、いずれも精神疾患で閉鎖病棟に入院する患者だそうで、内1人は感染力が強いとして別の医療機関で治療を受けているが、残りの患者は症状が安定しているため転院せずに治療を続けているそう。

宮崎神経科嵯峨病院は「保健所の指導のもと、接触者の検診を進めるとともに、感染拡大防止に努めたい」としています。

介護施設ではなく病院での集団感染ですが、あきすけの勤める特養でも以前結核の疑いのある利用者さんがいらっしゃいました。

結核って、介護の仕事していると地味に身近な存在だったりするんですよね・・・


介護職員ランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-ニュース, 事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

介護報酬の身体拘束厳格化、10%の減算 施設での指針作成期限も迫る

2018年4月の介護報酬改定で、特別養護老人ホーム、老人保健施設等における身体拘束に関する減算の要件が厳しくなり、減算幅も10%に上がりました。 減算が適用されると経営に大きな打撃となるため、各施設で …

90代認知症女性が病院で介護士に性的虐待、怒りの提訴へ

平成27年10月に大阪府内の病院で入院中の90代の女性が男性職員に猥褻な行為をされたと、病院と職員に慰謝料200万円を求め、今年5月、大阪地裁に訴訟を起こしたのだそうです。 対する職員は聞き取りに対し …

奈良県、介護施設入居者を働き手に 新たな生きがい作りにも

介護施設に入居している高齢者が働き手となり、自身の介護費用の負担を軽減する取り組みを、奈良県内の企業が本格化させる!? 県内外で介護施設や保育施設を運営する「リールステージ」(奈良市)の関連企業「あを …

介護施設職員アイドル「FEN-Girls」、介護しながらアイドルで介護の魅力伝える

「介護・福祉職をあこがれの職業に」を合言葉に、名古屋市の社会福祉法人の施設で働く介護士ら、20~30代の女性六人がアイドルユニットを結成!? 介護施設での仕事もしながら、各地のイベントなどに出て歌や踊 …

“適度な運動で認知症予防”は間違いだった!?最新の研究で新たな事実が!!

適度な運動が認知症予防に効果がある、なんて耳にした事、ありますよね。 実際、世界保健機関(WHO)でも、認知症を含む生活習慣病予防の為に2012年に「成人は週に2時間半以上の運動をするべきである」と推 …

介護の求人サイトである「カイゴWORKER」さんにオススメブログとして紹介されています!!https://kaigoworker.jp/blog/index.php

プロフィール

あきすけと申します。
特養で介護福祉士として働いております。
子供2人とわんこ2匹の父親で、
兼業主夫として妻と協力しながら家事と
育児と仕事をなんとかこなしております。

プロフィール詳細