ニュース

介護職員の97%が「人手不足を感じてる」・・・ 有効策として「給料を上げること」が84%

投稿日:

Pocket

人材サービスのウェルクスが介護職の人手不足に対しての調査を行いました。

11月11~22日にネットを使って調査し、10~60代の介護従事者160人が回答したとの事。

結果、職場で人手不足を感じている介護職員は97.5%だったそうです。

人手不足を感じる理由は「1人当たりの業務量が多い」(63.2%)が最も多く、「休みがとりにくい」(61.8%)、「予定外の残業が多い」(28.3%)、「希望する勤務時間・日数より多く働いている」(25%)。

人材不足解消に有効だと思う対策は「給与の引き上げ」(84.4%)が8割を占めたようです。

その一方で、職場で給与の引き上げが実施された人は13.8%に留まる等、現場からの要望と実際の対応にはやはりズレがあるようですね。

他にも、「介護職の社会的地位の向上」(76.9%)、「休暇がとりやすい環境づくり」(64.4%)等が多く挙がったそうです。

利用者さんに今以上お金を払わせたり、というのも難しい事は分かっていますから、それこそ国になんとかしてもらわないとと思ったり。

そもそも、給料を上げる事も無く優秀な人材を求めるなんて、介護に限らず無理な話ですからね・・・


介護職員ランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

「要介護1・2は軽度者ではない」と市民団体が要望書提出

要介護1と要介護2の認定者に対する生活援助サービスなど在宅介護サービスの市町村の介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)への移行が介護保険制度改革を巡る議論の俎上に載っていることについて、市民から反 …

宮城県が全国初、介護職の週休3日制の実現を支援

宮城県が県内の介護職員が週休3日制で働けるよう事業者の支援に乗り出したそうです。 民間のコンサルタントを現場に派遣し、週休3日制を実現できる環境の整備を進めてもらうそうで、これは自治体としては全国初の …

“美魔女コンテスト”、41歳のケアマネージャーがグランプリに!!

「第8回国民的美魔女コンテスト」の最終選考会が9月29日、都内で行われ、大阪府在住の村田優美さん(41)が、応募総数約1500人の中からグランプリに輝きました。 介護・福祉の現場でケアマネージャーとし …

ロボットを通して高齢者の見守り!?“パペロ”で遠隔交流サービス開始!

ITシステムの開発・運用会社コンロッドがNECの小型汎用(はんよう)コミュニケーションロボット「PaPeRo i」(パペロ)を使った高齢者と家族の遠隔交流サービスを始めました。 高齢者の見守りに留まら …

インフル後も鼻水が止まらない場合は実は“副鼻腔炎”!? 喘息を合併の危険も

インフルエンザや風邪をひいた後、他の症状が治まったのに鼻の不調だけが続くなら、副鼻腔炎かもしれませんよ!? 副鼻腔に炎症が起きて、鼻水や鼻づまりの症状が出るのが副鼻腔炎です。 副鼻腔炎の代表的な症状は …

介護の求人サイトである「カイゴWORKER」さんにオススメブログとして紹介されています!!https://kaigoworker.jp/blog/index.php

プロフィール

あきすけと申します。
特養で介護福祉士として働いております。
子供2人とわんこ2匹の父親で、
兼業主夫として妻と協力しながら家事と
育児と仕事をなんとかこなしております。

プロフィール詳細