ニュース 事件

壊死をハサミで切り取り・・・ 医師でもないのに医療行為、介護施設の社長が有罪判決 

投稿日:

Pocket

医師でないのに高齢者介護施設で入居者に医療行為を行ったー

医師法違反などの罪に問われた高齢者介護施設運営会社の社長、川染智騎被告(37)に対し、懲役2年6カ月執行猶予4年(求刑懲役2年6カ月)が言い渡されました。




判決などによると、川染被告は昨年7月、津市一志町片野の介護施設で、女性入居者の壊死した腰の部分をハサミで切り取ったほか、同年9~10月、70~80代の入居者の男女3人から採血するなどしたとの事です。

判決は「満足感や優越感を得たいという気持ちもあって、医行為を続けていたという点は非難に値する」などと指摘。

一方、執行猶予の理由として「今後は周囲の意見を聞き、事業を継続するうえで再発防止策もとって二度と違法なことはしないと約していること」などを挙げたようです。




壊死した部分を自分で切り取ろうなんて考えた事も無かったですが、緊急性があった事ならいざ知らず、興味本位で行ったのだとしたら許しがたいですよね。

しかも社長自らとは・・・

施設内での権力があるからこそのやりたい放題だったのでしょうかね・・・


介護職員ランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-ニュース, 事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

今年も既に2人死亡、複数人が重体・・・ 高齢者のお餅はやっぱり危険、介護者も注意!!

今年もお餅を喉に詰まらせる事故が起きています。 東京消防庁は1日、2人が死亡、複数が重体になったと発表しました。   お餅を喉に詰まらせて救急搬送された人の9割は、やはり65歳以上の高齢者な …

安全運転サポート車のロゴが決定!

6月30日、経済産業省は“安全運転サポート車”のロゴが決定したと発表しました。 安全運転サポート車とは、高齢者の事故防止に繋がるとされる先進技術を備えた乗用車の事です。 一般的に、加齢に伴い高齢者は交 …

福岡で「高齢者の症状に合わせた車いすシーティングセミナー」開催

10月28日、日本通所ケア研究会が福岡市にて「高齢者の症状に合わせた車いすシーティングセミナー」を開催します。 このセミナーは、介護現場の高齢者に合わせた姿勢の具体的な整え方や適切なシーティング術を体 …

最新式のポータブルトイレがすごい!!水洗式だしウォッシュレットまであるぞ!!!

最新のポータブルトイレがすごい!! TOTOが居室内に後付けできる水洗トイレを4年ぶりに刷新しました。 重さは66㎏と従来製品よりも2割軽くなっているそうで、キャスターを搭載している為1人でも動かせる …

90代認知症女性が病院で介護士に性的虐待、怒りの提訴へ

平成27年10月に大阪府内の病院で入院中の90代の女性が男性職員に猥褻な行為をされたと、病院と職員に慰謝料200万円を求め、今年5月、大阪地裁に訴訟を起こしたのだそうです。 対する職員は聞き取りに対し …

介護の求人サイトである「カイゴWORKER」さんにオススメブログとして紹介されています!!https://kaigoworker.jp/blog/index.php

プロフィール

あきすけと申します。
特養で介護福祉士として働いております。
子供2人とわんこ2匹の父親で、
兼業主夫として妻と協力しながら家事と
育児と仕事をなんとかこなしております。

プロフィール詳細