ニュース

最新式のポータブルトイレがすごい!!水洗式だしウォッシュレットまであるぞ!!!

投稿日:

Pocket

最新のポータブルトイレがすごい!!

TOTOが居室内に後付けできる水洗トイレを4年ぶりに刷新しました。

重さは66㎏と従来製品よりも2割軽くなっているそうで、キャスターを搭載している為1人でも動かせるようになっているそうです。

価格は39万8000円(税別、設置・工事費除く)と従来製品よりもおよそ13万円も安くなっているのだとか。

移動式の「ベッドサイド水洗トイレ」は戸建て住宅や高齢者施設向けで、汚物を回転羽根で粉砕する装置を搭載しており、細い屋内配管でもポンプの圧力で流せるようになっているそう。

奥行きも87㎝と従来より約13㎝短くなっていて、どんどん小型化が進んでいますね!

さらに、温水洗浄便座「ウォシュレット」まで搭載。

介助者が離れたトイレまで誘導する手間も省けるポータブルトイレは高齢者同士で介護するケースの増加や排せつ介助の心理的な負担から今後も需要は伸びるとされています。

最新式のポータブルトイレは見た目も機能も素晴らしいですね!!

うちの特養にも欲しいなぁ・・・


介護職員ランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

“介護ロボット”導入しても現場のニーズに合わず・・・ ロボットスーツも複数の業務の中では着け外しの時間無い

人材不足が深刻な介護現場で、職員の負担軽減につながると注目される「介護ロボット」。 当初は国や道の補助金も活用できた為導入が進んでいったのですが、現在では“持ち腐れ”となっている事業所も出てきているよ …

介護職員のおよそ6割が「慢性的疲労」 長野県民連の調査で

長野県で県民連が、県内約900の事業所を対象にアンケートを行ったそうなのですが、41%が「疲れが翌日に残ることが多い」、15%が「休日でも回復せず、いつでも疲れている」と、介護施設で働く職員の56%が …

介護職員の97%が「人手不足を感じてる」・・・ 有効策として「給料を上げること」が84%

人材サービスのウェルクスが介護職の人手不足に対しての調査を行いました。 11月11~22日にネットを使って調査し、10~60代の介護従事者160人が回答したとの事。 結果、職場で人手不足を感じている介 …

中国が高齢社会を懸念し日本と“介護実習生教育”で協力

超高齢化社会を迎える中国。 そんな中国の団体が、介護人材の不足に対応する為、介護実習生を受け入れる日本の団体と協力して人材育成を行うことで合意したそうです。 中国では約30年後の2050年に人口が14 …

アルツハイマー病に効く薬、iPS細胞で特定 治療につながると期待

認知症の内、最も多いのがアルツハイマー病。 そのアルツハイマー病で、患者の脳にたまる特定のたんぱく質を減らす効果がある薬を、京都大の研究グループが、患者らから作ったiPS細胞を使って特定したそうです。 …

介護の求人サイトである「カイゴWORKER」さんにオススメブログとして紹介されています!!https://kaigoworker.jp/blog/index.php

プロフィール

あきすけと申します。
特養で介護福祉士として働いております。
子供2人とわんこ2匹の父親で、
兼業主夫として妻と協力しながら家事と
育児と仕事をなんとかこなしております。

プロフィール詳細