ニュース 事件

有料老人ホーム入所の男性、鼻からチューブで呼吸不全

投稿日:2017年9月24日 更新日:

Pocket

香川県さぬき市の有料老人ホームの入所者の男性(82)が、鼻から挿入したチューブで朝食の栄養剤を摂取した後に体調不良を訴え、呼吸不全により病院で死亡したと香川県警より明かされました。

チューブは通常、胃に直接差し込まれていますが、司法解剖の結果、肺から液体状の異物が見つかったとしており、同署はチューブの挿入方法等、詳しい状況を調べているそう。

県警によると、男性は9月11日午前7~8時頃、栄養剤を摂取。

11時15分頃、男性から「苦しい」との訴えを受けた巡回中の介護福祉士が病院に連れて行こうとしたそうですが、男性は断ったのだそう。

更に約10分後に介護福祉士が様子を見に行った際も苦しそうだった為、119番したのだそうです。

男性は自立歩行もできず介助が必要な状態だったそう。

チューブは食事以外の時間も常に挿入したままだったそうですが、11日の朝食時に何らかの理由で挿入し直したとみられているようです。

あきすけ、ちょっとした事が命に関わる看護や介護の恐ろしさを再認識しました。


介護職員ランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-ニュース, 事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

厚生労働省、インフルエンザ予防にマスク「推奨していない」!? 手洗い、うがい、加湿が大事!!

インフルエンザウイルスは感染力が高く、予防にはウイルスになるべく触れないことが重要です。 厚生労働省は、体調に不安がある場合は人混みを避けるほか、外出後は手洗いとうがいをするよう呼びかける一方、マスク …

ファンケル、認知症の予防に効く“香り”を開発!!

10月23日、ファンケルは「日本味と匂学会第51回大会」にて、認知症予防も期待できる記憶力に効果的な2種類の香りを開発したと発表したそうです。 香りの成分「テルピネオール」「カンファー」「1,8シネオ …

来年度の“介護保険改正”で要介護度引き下げも!?特養に入りたくても入れなくなるのに“待機老人”減少??

今年5月に成立し、2018年4月に施行される「改正介護保険法」は、介護が必要な高齢者の「自立支援」や「要介護状態の重度化防止」を目玉としています。 介護保険利用者の「自立支援」という名目での「インセン …

ふるさと納税の返礼品に“高齢者の見守り訪問”

ふるさと納税の返礼品に、市内で暮らす高齢者の安否等を確認する“見守り訪問”のサービスを福島県須賀川市が8月に加えるそうです。 寄付者が希望する高齢世帯を週1回、市が連携協定を結ぶ郡山ヤクルト販売のヤク …

サービス付き高齢者向け住宅、5年間で125か所が廃業

倒産等で廃業した“サービス付き高齢者向け住宅”数が、2011~15年度の5年間で計125か所に上った事が、国土交通省が今年初めて実施した調査で判明したそうです。 廃業数は更に増加傾向にあり、国土交通省 …