ニュース 事件

特養で全員にナースコール設置せず、虐待と認定 「虐待の認識無かった」と釈明

投稿日:2017年7月21日 更新日:

Pocket

7月21日の今日、三重県伊賀市のある特別養護老人ホームが一部の入所者に対してナースコールを設置していなかった事を、市が高齢者虐待防止法に基づく虐待行為に当たると認定したと発表されました。

三重県によると、入所者およそ100人の内32人に、ナースコールをベッドから手の届かない位置に置いていたり、そもそも設置していなかったりしていたとの事。

当然、厚生労働省の基準では原則として入所者1人ずつに設ける、とされています。

「痣がある人がいる」等、外部からの通報があり、市が5月に立ち入り調査し判明したそうです。

この特養は「ナースコールを必ず設置しなければならないとの認識が無かった。コードが入所者の体に引っかからないようにする為でもあった」と釈明しており、現在では全員に設置しているそうです。

いやぁ、確かに中にはナースコールを意味無く押してしまう方やおもちゃのようにしてしまう方、コードを体に巻き付けてしまう方なんかもいるでしょうし、ナースコールを離す気持ちは勿論分かります。

が、“虐待である”という認識が全く無かったというのは問題ですよねー。

 






介護職員ランキング
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-ニュース, 事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

2016年度の労災申請が多い業種、一位は介護業

昨日6月30日、厚労省は2016年度の労災補償状況を発表しました。 これによると、過労や仕事による強いストレスが原因で精神障害を発症し、昨年度労災認定された件数は、過去最多の498件であったそうです。 …

今年の介護福祉士国家試験、合格率は70.8%で昨年度から1万人増! 新たに6万5574人の介護福祉士が誕生!!

厚生労働省は28日、今年度の介護福祉士国家試験(第30回)の結果を発表しました。 受験した9万2654人のうち、合格者は6万5574人。 合格率は前年度より1.3ポイント低い70.8%だったそうです。 …

“学校教育”が認知症の予防の鍵!? 欧米では長期の学校教育で認知症発症率が減少

欧米では、なぜだか、認知症になる人の割合が減ってきているそうです。 理由の一つとみられるのが、若いころに受ける「教育」なんだとか。 教育の充実によって、なんと認知症の約8%を防げるという。 イギリスの …

「歩くのが遅い」などと認知症の女性に暴行 グループホーム介護職員が逮捕

東京・目黒区のグループホームの介護職員の男が、入居している認知症の高齢女性の頭などを殴ってけがをさせたとして、警視庁に逮捕されたそうです。 逮捕されたのは目黒区にあるグループホームの介護職員の男性(2 …

サービス付き高齢者向け住宅、5年間で125か所が廃業

倒産等で廃業した“サービス付き高齢者向け住宅”数が、2011~15年度の5年間で計125か所に上った事が、国土交通省が今年初めて実施した調査で判明したそうです。 廃業数は更に増加傾向にあり、国土交通省 …

介護の求人サイトである「カイゴWORKER」さんにオススメブログとして紹介されています!!https://kaigoworker.jp/blog/index.php

プロフィール

あきすけと申します。
特養で介護福祉士として働いております。
子供2人とわんこ2匹の父親で、
兼業主夫として妻と協力しながら家事と
育児と仕事をなんとかこなしております。

プロフィール詳細