ニュース 事件

鍋に下剤混入で介護職員逮捕・・・ 兵庫県の介護老人保健施設で

投稿日:

Pocket

兵庫県伊丹市の介護老人保健施設で、味噌汁の鍋に異物を混入させたとして非常勤職員の男が逮捕されました。

ビデオカメラが、何かを入れる姿を捉えていました。

警察によると、11月13日、職員用の食堂で味噌汁の鍋の中に異物を混入させ、施設の業務を妨害した疑いがもたれています。

職員に健康被害はありませんでしたが、容疑者の非常勤職員は「鍋に下剤効果のある錠剤を入れた」と容疑を認めているそうです。

施設側は、先月30日と今月6日、職員から「味噌汁の味が変」と指摘された為、食堂にビデオカメラを設置していたのだそう。

早速、その日も同様の指摘があったためカメラを確認すると、鍋の前で何かを入れるような動きをする非常勤職員の男が映っていたのだそうです。

職員全員を狙った犯行ですが、大きな被害が無くて良かったです。

そして何より、利用者さんに矛先が向けられなくて良かったです・・・


介護職員ランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-ニュース, 事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

「嫌いなので殴った」・・・ 北海道の有料老人ホーム、管理人が利用者を暴行し逮捕

北海道函館市の老人ホームで入所者の男性を殴り、怪我をさせたとして1月14日、管理人の64歳の男が逮捕されました。 傷害の疑いで逮捕されたのは、函館市湯川町の有料老人ホーム「もえ2号館」の管理人。 この …

2016年度の労災申請が多い業種、一位は介護業

昨日6月30日、厚労省は2016年度の労災補償状況を発表しました。 これによると、過労や仕事による強いストレスが原因で精神障害を発症し、昨年度労災認定された件数は、過去最多の498件であったそうです。 …

高齢者の暴行摘発、10年でおよそ4倍に

傷害や暴行等での高齢者の摘発人数が、人口増加を上回るペースで急増している事が国の統計から分かりました。 特に暴行の摘発は10年前から4倍超に激増しているそう。 些細なトラブルから他人に手を出すケースが …

選挙での郵便投票、対象を要介護3へ拡大 新たに162万人が対象に

自民、公明両党が、国政や地方の選挙の際に、介護保険制度で介護の必要度が最も重い要介護5などに限定的に認められている郵便投票について、要介護3と4の人にも対象を拡大する公選法改正案をまとめましたね。 高 …

認知症「怖くないよ」 認知症の当事者が“認知症”語る

沖縄県内に住む若年性認知症の当事者の活動を報告する講演会がで開かれました。 若年性認知症の診断を受けながらも、自らに合った居場所で、働きながら生き生きと過ごしている様子が発表されました。 うるま市の男 …