ニュース

2016年度の労災申請が多い業種、一位は介護業

投稿日:

Pocket


昨日6月30日、厚労省は2016年度の労災補償状況を発表しました。

これによると、過労や仕事による強いストレスが原因で精神障害を発症し、昨年度労災認定された件数は、過去最多の498件であったそうです。

雇用形態別では、正規職員・従業員が448人と圧倒的に多く、精神障害による自殺者数も、正規職員・従業員が80人いるのに対し、契約社員、パート・アルバイト、その他(特別加入者等)は0人だった。

労災認定された人を年齢別に見ると、30~50代では昨年より数件減少したとの事ですが、逆に10代と20代では増加しているのだそう。

1か月の平均残業時間は、20時間未満が84件、20時間以上100時間未満が131件、100時間以上160時間未満が107件、160時間以上は52件、となっています。

20時間未満でも84件となると、必ずしも労働時間が問題であるとは言えないような結果となっていますね(^_^;)




精神障害による労災申請が多い業界はというと、一位“社会保険・社会福祉・介護事業”(167件)、二位“医療業”(134件)、三位“道路貨物運送業”(84件)だったそうです。

介護職は、勿論施設等によるとは思いますが、残業時間自体はそこまで多くはないのかもしれませんが、それでも認知症の方とのお付き合いもなかなかシンドイ、ということでしょうか・・・

認知症の方からの暴力や暴言、セクハラといった問題は絶えませんし、やり返せないやり場の無いやるせなさを感じたりもしますからね(>_<)

勿論職員同士の人間関係も原因に成り得る訳ですがね(^_^;)

 

自然派入浴剤でリフレッシュ



介護職員ランキング
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

介護施設内にカフェ!!石川県小松市に新設!!

石川県小松市にある介護施設等を運営する「寿」が、介護施設内になんとカフェを新設したのだそう。 八幡で運営しているデイサービス施設・有料老人ホームの隣に、「フラット」と名付けたカフェを整備したようです。 …

【悲報】今年度分から社会福祉に関する国家資格の受験手数料、値上げ・・・介護福祉士も

先日、厚生労働省が来年1~2月の今年度実施分から社会福祉に関する国家資格の受験手数料を値上げすると発表しました・・・ 介護福祉士は2160円増の1万5300円、精神保健福祉士は1210円増の1万761 …

仕事にストレスを感じる要因、1位は“仕事の質・量” 厚労省が発表

仕事に強いストレスを感じている人は59.5%にのぼる事が、厚生労働省が2017年9月7日に発表した「2016年 労働安全衛生調査」でわかりました。 労働者のストレスの原因の一つとして、人手不足による1 …

息子(80)の面倒を見る為に、同じ高齢者施設に入所した母(98)!?イギリスでの出来事

「いくつになろうが親にとっては子は子」と言われます。 イギリスであるおばあちゃんが息子にした事が大きなニュースとなっているようです。 なんと、高齢でありながら我が子の面倒を見るために、息子がいる高齢者 …

認知症でも運転を止めない方は3割

情報サイト「認知症ONLINE」を運営するウェルクスが、認知症の介護経験者100名を対象に、自動車運転に関するアンケート調査を実施し他との事、その結果をご紹介します。 調査結果によると、認知症の兆候が …