ニュース 事件

90代認知症女性が病院で介護士に性的虐待、怒りの提訴へ

投稿日:2017年7月28日 更新日:

Pocket

平成27年10月に大阪府内の病院で入院中の90代の女性が男性職員に猥褻な行為をされたと、病院と職員に慰謝料200万円を求め、今年5月、大阪地裁に訴訟を起こしたのだそうです。

対する職員は聞き取りに対して行為の一部を認めたというが、訴訟では一転して病院共々争う姿勢を見せているのだとか。

訴えによると、認知症を患って入院していた90代の女性は、担当の男性介護職員にいきなり胸を触られ、キスをされたのだと。

数日後、女性が「ヘルパーに乳房を上下に揺らされ、口に口が入ってきた」と、見舞いにきた娘に被害を打ち明け、娘は病院の看護師に伝え、対処を依頼したのだそう。

その後、女性の家族と病院側との面談の場が設けられたそうですが、病院側からは反省も謝罪もなかったと、女性側は主張しているそう。

厚生労働省によると、特別養護老人ホーム等の介護施設で、職員による高齢者への虐待が確認されたのは平成27年度で408件に上り、前年度から108件増えて過去最多を更新しているそうですが、この調査は介護施設職員や家族等による虐待を高齢者虐待と定義している為、今回の事例のような病院内での介護職員による虐待は原則、調査対象とはなっていないらしいです。

という事は、もっともっと多いですな、これ。

高齢者虐待の専門家はそもそも“異性介護”自体が虐待に当たると指摘しています。

まぁ、勿論“同姓介護”が当たり前であるべきだと思います。

とはいえ、常に“同姓介護”が行える程人材の豊富な施設はそうそう無いと思います。

というか、現実的に難しいと言わざるを得ないでしょうね・・・

まぁ、このような性的虐待はそもそも論外ですけどね。


介護職員ランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-ニュース, 事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

高齢者の救急搬送、8割が“転倒” 更にその内9割が室内で転倒

東京消防庁は10月12日、「救急搬送データからみる高齢者の事故」について発表しました。 2016年の交通事故を除いた日常事故による都内65歳以上の高齢者救急搬送人員は前年と比べて5.9%増の7万219 …

介護食“穴玉丼” 被災地の企業で女子大生考案、森永とコラボ

東日本大震災被災地の企業で職業体験をしたのをきっかけに、愛知県の女子大学生が、宮城県石巻市産のアナゴを使った介護食“穴玉丼”を考案し、あの大手企業、森永乳業が商品化しました!! 考案したのは愛知県にあ …

深刻な介護人材不足、政府は賃上げやロボット導入を更に進める方針

介護分野の人手不足は深刻で、政府の調べでは2016年の有効求人倍率は3倍超と全職業の1.36倍を大きく上回っています。 高齢化が加速する中、深刻さが増すのは確実で、政府は賃上げなどの待遇改善による職員 …

結婚すると認知症発症のリスクが減る!?およそ40%のリスク低減も

結婚する事で認知症リスクが低減する可能性があるとした研究論文が発表されました。 80万人以上のデータを対象とした今回の研究によると、生涯独身の人は、アルツハイマー病やその他の認知症にかかるリスクが約4 …

“耳が遠い”で認知症のリスクが1.6倍増!?

先月、最も評価の高い世界五大医学雑誌の一つとされているLancet(ランセット)に、認知症の予防や治療等に関する最新の知見をまとめた論文が掲載されたそうです。 その論文では、“難聴”が認知症のリスクと …