ニュース 事件

90代認知症女性が病院で介護士に性的虐待、怒りの提訴へ

投稿日:2017年7月28日 更新日:

Pocket

平成27年10月に大阪府内の病院で入院中の90代の女性が男性職員に猥褻な行為をされたと、病院と職員に慰謝料200万円を求め、今年5月、大阪地裁に訴訟を起こしたのだそうです。

対する職員は聞き取りに対して行為の一部を認めたというが、訴訟では一転して病院共々争う姿勢を見せているのだとか。

訴えによると、認知症を患って入院していた90代の女性は、担当の男性介護職員にいきなり胸を触られ、キスをされたのだと。

数日後、女性が「ヘルパーに乳房を上下に揺らされ、口に口が入ってきた」と、見舞いにきた娘に被害を打ち明け、娘は病院の看護師に伝え、対処を依頼したのだそう。

その後、女性の家族と病院側との面談の場が設けられたそうですが、病院側からは反省も謝罪もなかったと、女性側は主張しているそう。

厚生労働省によると、特別養護老人ホーム等の介護施設で、職員による高齢者への虐待が確認されたのは平成27年度で408件に上り、前年度から108件増えて過去最多を更新しているそうですが、この調査は介護施設職員や家族等による虐待を高齢者虐待と定義している為、今回の事例のような病院内での介護職員による虐待は原則、調査対象とはなっていないらしいです。

という事は、もっともっと多いですな、これ。

高齢者虐待の専門家はそもそも“異性介護”自体が虐待に当たると指摘しています。

まぁ、勿論“同姓介護”が当たり前であるべきだと思います。

とはいえ、常に“同姓介護”が行える程人材の豊富な施設はそうそう無いと思います。

というか、現実的に難しいと言わざるを得ないでしょうね・・・

まぁ、このような性的虐待はそもそも論外ですけどね。


介護職員ランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-ニュース, 事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

“耳が遠い”で認知症のリスクが1.6倍増!?

先月、最も評価の高い世界五大医学雑誌の一つとされているLancet(ランセット)に、認知症の予防や治療等に関する最新の知見をまとめた論文が掲載されたそうです。 その論文では、“難聴”が認知症のリスクと …

車に貼られた“車椅子マーク”、実は道路交通法で認められていないマークだった!?

車に貼られているのをよく見かける、若葉やもみじ、四つ葉、蝶といったマーク。 それぞれ、初心者、高齢者、身体障害者、聴覚障害者であることを周囲に報せるものです。 これらは、やむを得ない場合を除き、これら …

平成29年度「心豊かに歌う全国ふれあい短歌大会」作品募集のご案内、のご案内

宮崎県社会福祉協議会では、介護や支援を受けている60歳以上の高齢者と高齢者の介護を行なっている家族や施設職員、ボランティア、医療・介護を学んでいる学生の方々を対象に短歌を募集中です!! この短歌大会は …

特養職員が特養で結婚式、入所の祖母の前で挙式! 「ばあやん、結婚したよ」に普段声を発しない祖母から発語の奇跡

「施設で暮らす祖母に晴れ姿を見せたい」。 長野市豊野町の社会福祉法人賛育会特別養護老人ホーム「豊野清風園」で4月22日、女性介護職員の結婚式がありました。 地元の専門学校生が全面協力した『手作り』結婚 …

自立支援介護の報酬増へ見直し!成果をあげた事業所への支払いがより多く!?

厚生労働省は今日8月23日、要介護高齢者の自立支援で成果を上げた介護サービス事業所へより多くの報酬を支払うよう、仕組みを見直す方針を固めました。 高齢者の生活能力向上や社会参加を促すと共に、介護保険の …

介護の求人サイトである「カイゴWORKER」さんにオススメブログとして紹介されています!!https://kaigoworker.jp/blog/index.php

プロフィール

あきすけと申します。
特養で介護福祉士として働いております。
子供2人とわんこ2匹の父親で、
兼業主夫として妻と協力しながら家事と
育児と仕事をなんとかこなしております。

プロフィール詳細