事件

訪問介護で男性利用者が女性介護士をわいせつ目的で睡眠導入剤混入

投稿日:

Pocket

大阪府貝塚市で昨年から今年夏にかけ、身体に障害のある男(33)を介護するために男の自宅を訪れた女性らが、相次いで意識混濁状態に陥っているという事件がありました。

いずれも男からすすめられた飲料を飲んでおり、帰りに車で事故を起こした女性もいたそうです。

大阪府警が男に事情を聴いたところ、「わいせつ目的で睡眠導入剤を飲ませた」と供述、府警は準強制わいせつ致傷容疑で男を立件する方針を固めたようです。

捜査関係者らによると、7月28日午前、貝塚市森の民家外壁に軽乗用車が衝突。

運転していた20代女性が胸などを打ち、救急搬送されたそうです。

命に別条はなかったが、運転中に意識がもうろうとしたといい、府警が尿検査したところ、睡眠導入剤の成分が検出されたという事です。

女性は事故直前まで、近くの身体障害のある男宅で訪問介護をしていたそう。

男は建設作業員の経験があり、過去の転落事故の影響で首から下がほとんど動かせないような状態。

右手は少し動かすことが可能で、会話に支障もないが、府内の介護事業者から職員を派遣してもらい、食事や入浴などの介助を受けていたようです。

女性が男からすすめられた飲料を飲んでいたため、府警は男が飲料に睡眠導入剤を入れたとみて捜査。

その結果、昨年10月以降、事故を起こした女性を含め同じ事業者から派遣された複数の女性が、意識混濁状態に陥ったり強い吐き気を催したりしていたことが判明。
ほかに、男の知人で同様の被害にあった女性もいるという。

府警のこれまでの調べに男は、女性らに睡眠導入剤入りの飲料を飲ませたことを認め、「わいせつ目的だった」と供述。

府警は男の障害の程度も考慮し、任意で捜査を続け、犯行の詳しい状況を調べているそうです。

訪問介護は本当に様々な危険と隣り合わせですね。

訪問先でのセクハラやパワハラなんかは本当に問題ですし、今回の事件も命に関わりますものね・・・


介護職員ランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

有料老人ホームでの入所者殺害事件、逮捕されたのは「リーダー格」の職員だった・・・

東京都品川区の介護付き有料老人ホーム「サニーライフ北品川」で入所者を殺害したとして、殺人容疑で逮捕されたのは元職員(28)。 系列の介護施設で4年以上の勤務経験があり、夜勤帯には「リーダー格」として業 …

宮城県の有料老人ホーム、利用者の預金1000万円を施設運営費に 職員の給与まで預金から・・・

宮城県大崎市鹿島台の有料老人ホーム「多機能ホーム虹の丘」で、施設側が利用者の所持金を不正に流用したとして、県は2日、運営会社「灯の家」に対し、老人福祉法に基づく改善命令を出したそうです。 宮城県の長寿 …

入所者に「くそじじい」 介護施設職員が暴言で、市が改善要求 

滋賀県守山市の介護老人福祉施設で、男性職員が入所者に暴言を吐くなど不適切な行為を繰り返していたとして、施設を運営する法人に対し高齢者虐待防止法に基づき、改善を求める通知を出していた事が分かりました。 …

「暴言、我慢できなかった」 介護士が90歳入居者殴り逮捕

介護支援施設の入居者を殴って重傷を負わせたとして、傷害の疑いで、施設に勤務する男性介護士(58)が逮捕されました。 「介助中に暴言を吐かれ、我慢できなかった」と供述、容疑を認めているという。 逮捕容疑 …

「認知症、閉じ込めなければ罪ですか」 JR認知症鉄道事故訴訟、遺族が救済拡大へ実名で講演

愛知県大府市で列車にはねられて死亡した認知症の男性(当時91歳)の遺族がJR東海から約720万円の賠償を求められた裁判で、家族に責任はないとした最高裁の逆転判決から約2年。 男性の長男は実名を公表して …

介護の求人サイトである「カイゴWORKER」さんにオススメブログとして紹介されています!!https://kaigoworker.jp/blog/index.php

プロフィール

あきすけと申します。
特養で介護福祉士として働いております。
子供2人とわんこ2匹の父親で、
兼業主夫として妻と協力しながら家事と
育児と仕事をなんとかこなしております。

プロフィール詳細