施設にて

ぬいぐるみへの反応が都度違う

投稿日:

Pocket

クマのぬいぐるみ。

あるおばあさまはその時々でぬいぐるみに対する反応が変わります。

「あら、どうしたの?あなた可愛いね~!何してるの~?」

ある時はまるで子供の様に話しかけます。

「何これ、こんなの持ってこないでよ!汚らしい!」

またある時はまるで汚物の様に扱います。

同じ物なのに、毎回初めて見たような反応で、しかも可愛がったり投げ捨てたり、反応も様々。

認知症だからこそ気持ちの振り幅がより大きくて、だからこそのぬいぐるみに対する反応の日々の違いが生まれてくるのでしょうかね!?

↓↓↓腰痛対策、大切ですよね!?↓↓↓



介護職員ランキング
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-施設にて

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

頭の中で情報が色々と書き換えられてしまう

「早く立たせてよ!」 自分で立てるおばあさま。 今日トイレのお手伝いをしている時に言われました。 普段は自分で立って下さり、ズボンの上げ下げくらいの介助しかしていないのですが、時たま甘え癖が出てきます …

他人の物だけど「私のなんだよ」

最近収集癖がひどくなってきたおばあさま。 昨日は他利用者の所有するラジオを持って行こうとしていました。 ちょっと聞いてみると・・・ 「私のなんだよ」 そのおばあさまは少なくとも特養に入所されて以降ラジ …

no image

トイレ頻回、でも行ってない

トイレに頻繁に行く。 行って戻ってきても、数分後にまた行きたくなる。 自分で歩けず立位も安定しないおばあさま。 「トイレ連れてってよぅ」 職員は正直うんざりしてきたり。 でも、そもそも直前にトイレに行 …

「犬猫じゃないんだから!!」

介助中のおばあさまの発言。 「もっと優しくやってよ!犬猫じゃないんだから!!」 昔の人と今の人では犬や猫に対する感覚が違ったりする事もあるようです。 戦争時や戦争直後を生きてきて、認知症によってその頃 …

葦簀(よしず)って知ってる?

今日天気の話をしながら窓の外を見ていたら、あるおじいさまが「“よしず”がどうたらこうたらゴニョゴニョ」と話しかけてきました。   天気の話をしていたので、無知なあきすけは「(石原)良純がどうしたって! …

介護の求人サイトである「カイゴWORKER」さんにオススメブログとして紹介されています!!https://kaigoworker.jp/blog/index.php

プロフィール

あきすけと申します。
特養で介護福祉士として働いております。
子供2人とわんこ2匹の父親で、
兼業主夫として妻と協力しながら家事と
育児と仕事をなんとかこなしております。

プロフィール詳細