施設にて

他人の物だけど「私のなんだよ」

投稿日:

Pocket

最近収集癖がひどくなってきたおばあさま。

昨日は他利用者の所有するラジオを持って行こうとしていました。

ちょっと聞いてみると・・・

「私のなんだよ」

そのおばあさまは少なくとも特養に入所されて以降ラジオを聞く習慣もなく、実家からラジオを持ってきて貰ったり新しく購入したりもしていません。

暫く傾聴していると最終的には・・・

「私のとは色がちょっと違うかもね!」

そう言って笑いながらお部屋へ帰って行かれました。




ラジオに対して強い思い入れがある訳でもなかったので今回は割りとあっさり退いてくれましたが、ダメなときは本当に納得してもらえませんからね(´・ω・`)

最近は他利用者の居室に入って物色していく事も増えてきていて、なかなかの悩みの種なのです・・・

じっくりお話を伺って、上手い事本人の納得出来る状態を作り出す事こそが!!

・・・まぁ、それが難しいのが認知症なのですがね(^_^;)

 

暑さ対策には、クールにひんやり、CCT冷感タオル



介護職員ランキング
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-施設にて

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

「芋よりご飯が食べたい」

100歳を越えているおばあさま。 夜中、唐突に言いました。 「芋よりご飯が食べたい」 お米は毎日食べていますが、「いつも食べてるでしょ」で済ませる話ではないですよね。 お米がなかなか食べられない時代を …

no image

子供向けアニメのキャラクター

私の働いている特養では、談話室なんかの飾り付けを介護職陰で行っているのですが、私が飾り付け当番だった時、子供向けアニメのキャラクターの絵ををさりげなく飾ったのです。 完全に自分の子供の影響だったのです …

no image

僕の名は・・・?

割としっかりされているおばあさまがいるのですが、その方は職員の名前は全く覚えてくれません 顔は覚えてくれているのですが、毎回「あんた」と呼んできます。 新しい事を記憶できない訳ではないようですし、何度 …

マスクは失礼?

「私は病原菌じゃないよ!」 今日、おばあさまに言われた言葉。 あきすけの働く施設では、冬場のインフルエンザ流行期前後はマスクの着用が義務付けられているのですが、そのマスク姿を見ての一言・・・ あきすけ …

おじさん!?

そういえば、介護の仕事を始めてまだ一月程の頃、まだ20代前半だった自分に対して80過ぎのおばあさまが「おじさん!」って 生まれて初めて「おじさん」って呼ばれたのが小さな子供からではなく自分の何倍も長く …

介護の求人サイトである「カイゴWORKER」さんにオススメブログとして紹介されています!!https://kaigoworker.jp/blog/index.php

プロフィール

あきすけと申します。
特養で介護福祉士として働いております。
子供2人とわんこ2匹の父親で、
兼業主夫として妻と協力しながら家事と
育児と仕事をなんとかこなしております。

プロフィール詳細