施設にて

認知症のおばあさまの戦争観

投稿日:

Pocket

昨日はテレビのニュースで北朝鮮の話題が多く取り上げられていましたね。

そんなニュースを見ていて、戦争を経験してきたおばあさま方はみんな険しい顔で「嫌ね~、なんでこんな事ばっかりするのかしら・・・」

そんな中、こんなおばあさまも。

 戦争なんて嫌ですね?

「(戦争を)やるんなら仕方ないね」

 でも戦争になったら息子さんも徴兵されちゃうかもよ?

「息子は息子。息子の人生は私の人生じゃないからいいよ」

 無事に帰って来れないかもよ?

「そうかもね!でも戦争勝つかも知れないでしょ?」

・・・勝ったからみんな無事って訳じゃないのが戦争では・・・?

認知症によるものか、何とも言えないやりとりとなりました。

↓↓↓施設でのレクにも使えますよ~↓↓↓



介護職員ランキング
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-施設にて

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

失禁しても すぐに忘れて 突っかかる

利用者さん方も時には失禁される事、ありますよね。 その時はシュンとされて謝られたりするので、「大丈夫ですよ~」なんて声をかけますが・・・ 10分もすると、もうすっかり忘れておられる なんて、まぁそんな …

no image

ティッシュ、直らぬ癖が直る時は

一日に2箱も箱ティッシュを使い切るおばあさま。 娘さんがこまめに買って持ってきて下さるのですが、あれじゃあいくらあっても足りない足りない 本人は口腔内が気持ち悪いらしく、常にティッシュに何かを出してい …

no image

認知症になんて、なりたくないねと言うけれど

昨日はせっかくのエイプリルフールだというのに、あきすけは結局ユニークな嘘をかますことができませんでした それはさておき。 今朝テレビで認知症の話題があったのですが、それを見ていたおばあさま方、「やだね …

no image

夜は楽な格好で

夜間、肌着とパンツのみで休まれているおばあさまがおります。 自立歩行可能な方で、夜中に何度かトイレに起きられるのですが、見かけるとちょっぴり「えっ!?」ってなります。 ちなみに元々そういう生活をされて …

no image

見守り≒拘束!?

例えば歩行状態不安定な方がいたとして、危ないからと常に付き添い見守りを行うというのは決して間違っているとは言えないと思います。 しかし付き添われる側は、常に隣や後ろに付いて回られてどのように感じるでし …

介護の求人サイトである「カイゴWORKER」さんにオススメブログとして紹介されています!!https://kaigoworker.jp/blog/index.php

プロフィール

あきすけと申します。
特養で介護福祉士として働いております。
子供2人とわんこ2匹の父親で、
兼業主夫として妻と協力しながら家事と
育児と仕事をなんとかこなしております。

プロフィール詳細