解説

予防に勝る治療無し!!手洗い編

投稿日:

Pocket

最近は気温の上がり下がりが激しく、体調を崩し易いですね(>_<)

冷房をつけ始めたりすると喉を痛めたり、夏風邪なんかも気になるところ。

1人体調を崩すと、職場や外出先等、人の集まる場所で短時間に広範囲に感染していきます。

勿論諸々の感染症に有効な薬剤もあります。

しかしながら医療の進歩した現代でもやはり「予防に勝る治療無し」です!!

抵抗力をつける為には、十分な栄養・睡眠をとる事や適度な運動を行う事等が重要だと言われていますね。

家庭や職場で感染症が発生してから対策をとるのではなく、日頃から清掃や体調管理を徹底しておく事が感染予防につながります。

施設内での感染を防ぐ意味でも、家族や自分を守る意味でも、普段からしっかりとした感染対策、予防に努めましょう!!

という事で、手洗いです!!

介護の仕事をしていると手洗いの仕方なんかも口うるさく言われたりするかもしれませんね!!

ただし、業務の中で毎回毎回手洗いに時間を掛けられるかというと、やはり時と場合によっては難しいのかな(^_^;)

なかでも、洗い残しがあったりしやすい箇所がこちらだそうで・・・

あきすけは地味に手首がしっかり洗えていない事が多いみたいですが(^_^;)

あきすけは職場の特養だけではなく、下の子の通う保育園にも出入りする為なんだかんだで本当に毎日手洗いばっかりして手がかさかさ(笑)

ですが、「菌を持ち込まない」「菌を持ち出さない」「菌を拡げない」の三原則を守る事が大切ですからね!!!

【珪素の神秘】


介護職員ランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-解説

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

高齢者の暴行摘発、10年でおよそ4倍に

傷害や暴行等での高齢者の摘発人数が、人口増加を上回るペースで急増している事が国の統計から分かりました。 特に暴行の摘発は10年前から4倍超に激増しているそう。 些細なトラブルから他人に手を出すケースが …

「転倒」や「認知症」で安楽死 ~オランダの安楽死事情~

オランダは世界で初めて安楽死法を法制化した国です。 癌末期患者の苦しみを解放する為、というのが元々の理由だったそうです。 しかしその後、精神的苦痛も加味され、癌以外にも幅広く安楽死が施工されています。 …

【事例あり】“抗認知症薬”で暴力・暴言が増加!?逆に減薬も効果あり!

認知症の進行を遅らせる効果がある“抗認知症薬”の服用により患者の暴力や暴言がひどくなったと悩む介護者は少なくないのだそうで。 厚生労働省は昨年、抗認知症薬の投与を規定量未満に減らす事を認めましたが、勿 …

介護職員なら気を付けるべき、牡蠣によるウイルス感染と食べ方の注意点とは!?

牡蠣は「海のミルク」と呼ばれ、グリコーゲンのほか、タンパク質やカルシウム、亜鉛等のミネラル類をはじめ、様々な栄養素が含まれています。 海の栄養分を濃縮して蓄積しているという良い点もありますが、逆に有害 …

認知症の治療

認知症では、記憶や様々な行動に障害が現れます。 しかし、認知症の治療といっても現段階では失われた機能を完全に戻す事はできません。 残っている身体的・精神的機能をなるべく長く維持する事が治療の目的となっ …

介護の求人サイトである「カイゴWORKER」さんにオススメブログとして紹介されています!!https://kaigoworker.jp/blog/index.php

プロフィール

あきすけと申します。
特養で介護福祉士として働いております。
子供2人とわんこ2匹の父親で、
兼業主夫として妻と協力しながら家事と
育児と仕事をなんとかこなしております。

プロフィール詳細