ニュース

リクルートが介護のムック本を出版!! 様々なエピソードで介護業界のイメージアップを

投稿日:

Pocket

(株)リクルートキャリアが、介護業界のイメージアップに向けたムック本を出版しました。

介護職と利用者のエピソードを紹介するとともに、ICT(情報通信技術)活用の実例についても掲載しているそうです。

表紙は社会福祉法人常盤会が運営する特別養護老人ホーム「ときわ園」の職員と利用者を起用、外出好きな利用者に元気になってもらおうと職員が利用者の地元を車で回るツアーを企画したエピソード等が掲載されているのだそう。

社会福祉法人の友愛十字会や京都老人福祉協会、(株)ニチイケアパレスなど複数の高齢者施設も載っているようです。




また、特集では、ICTを活用した介護現場を紹介しているそうです。

社会福祉法人善光会は法人内に介護ロボット研究室を立ち上げ、介護ロボットスーツ「HAL」を導入。

移乗の動きを分析して、適切な動作にする機器も取り入れたことで、職員の腰痛が大幅に減ったのだそう。

他にも、現場で働く職員のインタビューや、ベッドと車いすを一体化する次世代の機器を開発したパナソニック(株)の担当部長への取材記事等もあるようです。

このムック本は養成校などに配布する予定だそうです。

担当者は「親の意向を受け学生が介護現場への就職をためらうケースもある。そうしたネガティブなイメージを払拭し、介護に興味を持つ学生を増やせれば」と話しています。

就職フェアなどでムックを活用したい介護事業所には、実費で頒布するそうですよ!


介護職員ランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

“学校教育”が認知症の予防の鍵!? 欧米では長期の学校教育で認知症発症率が減少

欧米では、なぜだか、認知症になる人の割合が減ってきているそうです。 理由の一つとみられるのが、若いころに受ける「教育」なんだとか。 教育の充実によって、なんと認知症の約8%を防げるという。 イギリスの …

“美魔女コンテスト”、41歳のケアマネージャーがグランプリに!!

「第8回国民的美魔女コンテスト」の最終選考会が9月29日、都内で行われ、大阪府在住の村田優美さん(41)が、応募総数約1500人の中からグランプリに輝きました。 介護・福祉の現場でケアマネージャーとし …

安全運転サポート車のロゴが決定!

6月30日、経済産業省は“安全運転サポート車”のロゴが決定したと発表しました。 安全運転サポート車とは、高齢者の事故防止に繋がるとされる先進技術を備えた乗用車の事です。 一般的に、加齢に伴い高齢者は交 …

100歳以上の高齢者、 6万7000人超で過去最多更新!最高齢は117歳

全国の100歳以上の高齢者は今月1日の時点で6万7000人余りと、去年より2000人程増え、過去最多となった事が厚生労働省の調査で分かりました。 厚生労働省は毎年、敬老の日を前に、住民基本台帳を基に1 …

ファンケル、認知症の予防に効く“香り”を開発!!

10月23日、ファンケルは「日本味と匂学会第51回大会」にて、認知症予防も期待できる記憶力に効果的な2種類の香りを開発したと発表したそうです。 香りの成分「テルピネオール」「カンファー」「1,8シネオ …

介護の求人サイトである「カイゴWORKER」さんにオススメブログとして紹介されています!!https://kaigoworker.jp/blog/index.php

プロフィール

あきすけと申します。
特養で介護福祉士として働いております。
子供2人とわんこ2匹の父親で、
兼業主夫として妻と協力しながら家事と
育児と仕事をなんとかこなしております。

プロフィール詳細