ニュース

滋賀県高島市の特養に天皇陛下から御下賜金!

投稿日:

Pocket

本日12月23日は天皇誕生日でしたね!

昨日、天皇誕生日を前に、滋賀県高島市の老人ホームに天皇陛下から御下賜金(ごかしきん)が贈られました。

御下賜金は、社会福祉事業の奨励のため、都道府県などから推薦された施設や団体に贈られるものだそうです。

今年、滋賀県からは高島市安曇川町の特別養護老人ホーム「ふじの里」に金一封が贈られることになり、県庁で伝達式が行われたのだそう。

「ふじの里」は、4人部屋にも高い仕切りを設け、生活者のプライバシーに配慮したサービスを提供してきた事等が評価されたという事です。

「ふじの里」の理事長は、「この感激を忘れず地域の社会福祉に貢献したい」と話していたそうです。




従来型の特養では特にプライバシー保護が課題となりがちだと思いますが、このような取り組みが認められるっていうのは働く職員さん達にとっても誇りですね。

あきすけの勤め先の特養もちょうど居室内の改修工事中なのですが、工事中だろうと生活する利用者さんは常にいらっしゃるので、毎日毎日大変です。

ですが、これで4人部屋の仕切りも高くなるなら、利用者さんやご家族さんにとってはとても良い事ですもんね。

プライバシー保護って、古い施設なんかだと、本当に大きな課題なんですよね・・・


介護職員ランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

水道水で認知症発症リスクが低下!?デンマークが研究

水道水という身近な存在が認知症に与える影響を分析した研究結果が、デンマークのコペンハーゲン大学の研究者らによって2017年8月23日に発表されました。 リチウムは大量に摂取すると中毒や甲状腺の機能障害 …

「認知症、閉じ込めなければ罪ですか」 JR認知症鉄道事故訴訟、遺族が救済拡大へ実名で講演

愛知県大府市で列車にはねられて死亡した認知症の男性(当時91歳)の遺族がJR東海から約720万円の賠償を求められた裁判で、家族に責任はないとした最高裁の逆転判決から約2年。 男性の長男は実名を公表して …

70代男性が肺炎で死亡、原因は肺炎球菌の予防接種の可能性 国が認めるのは初

宮崎県都城市が、市内の70代男性が2015年、市が実施した肺炎球菌の定期予防接種を受けた後に間質性肺炎のため死亡した、と明らかにしました。 国は「予防接種のワクチンが関与した可能性が否定できない」とし …

車に貼られた“車椅子マーク”、実は道路交通法で認められていないマークだった!?

車に貼られているのをよく見かける、若葉やもみじ、四つ葉、蝶といったマーク。 それぞれ、初心者、高齢者、身体障害者、聴覚障害者であることを周囲に報せるものです。 これらは、やむを得ない場合を除き、これら …

特養職員が特養で結婚式、入所の祖母の前で挙式! 「ばあやん、結婚したよ」に普段声を発しない祖母から発語の奇跡

「施設で暮らす祖母に晴れ姿を見せたい」。 長野市豊野町の社会福祉法人賛育会特別養護老人ホーム「豊野清風園」で4月22日、女性介護職員の結婚式がありました。 地元の専門学校生が全面協力した『手作り』結婚 …

介護の求人サイトである「カイゴWORKER」さんにオススメブログとして紹介されています!!https://kaigoworker.jp/blog/index.php

プロフィール

あきすけと申します。
特養で介護福祉士として働いております。
子供2人とわんこ2匹の父親で、
兼業主夫として妻と協力しながら家事と
育児と仕事をなんとかこなしております。

プロフィール詳細