施設にて

「芋よりご飯が食べたい」

投稿日:

Pocket

100歳を越えているおばあさま。

夜中、唐突に言いました。

「芋よりご飯が食べたい」

お米は毎日食べていますが、「いつも食べてるでしょ」で済ませる話ではないですよね。

お米がなかなか食べられない時代を必死に生きて来られた方ですから。

毎日お米を食べられる環境下にあって実際に食べてもいるのに、意識下では幼い頃のようにお米がなかなか食べられておらず満たされない気持ちになってしまっている。

なんだか切ない気持ちになってしまったあきすけでした。

 

納税で毛ガニが貰える!さとふる



介護職員ランキング
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村



-施設にて

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

「まだ冬だから、まだ外真っ暗だね」

「まだ冬だから、まだ外真っ暗だね」 ・・・いやいや、まだ深夜( TДT) そんな春の1時。 「まだ冬だから、まだ外真っ暗だね」 ・・・いや、もう外だいぶ明るくないですか? そんな春の6時。 ある夜勤の …

no image

「どうしたらいいかわかんなくなっちゃった」

手は動くのに、何もできない・・・ 認知症の方々の中にはそんな方もいらっしゃいます。 一つ一つ説明すれば出来る事も、一人では何も出来ない。 普通の生活をしている我々にはなかなか理解できないことかも知れま …

no image

ワタクシ、皆さんの半分もまだ生きていませんのよ?

今日はあきすけ夜勤明け 今朝、あきすけが朝食の後片付けをしていると、あるおばあさまが言いました。 「ほら、おじちゃんが片付けてるよ、若いのがちゃんとやらないとダメでしょ!?」 ここで言われているおじち …

no image

歌の力、故郷への想い

うーさーぎーおーーいし、かーのーやーまーー 「ふるさと」 この仕事をしていると、定期的に歌ったり聞いたり。 そして・・・ 定期的に泣くおばあさま達 自分で納得して特養に来られる方は少ないです。 認知症 …

no image

夜は楽な格好で

夜間、肌着とパンツのみで休まれているおばあさまがおります。 自立歩行可能な方で、夜中に何度かトイレに起きられるのですが、見かけるとちょっぴり「えっ!?」ってなります。 ちなみに元々そういう生活をされて …

介護の求人サイトである「カイゴWORKER」さんにオススメブログとして紹介されています!!https://kaigoworker.jp/blog/index.php

プロフィール

あきすけと申します。
特養で介護福祉士として働いております。
子供2人とわんこ2匹の父親で、
兼業主夫として妻と協力しながら家事と
育児と仕事をなんとかこなしております。

プロフィール詳細